鳩と植木屋さん

前後しましたが、先だって植木屋さんが庭の手入れに来てくれました。
相変わらず、前日に「明日いいでしょうか〜?」でしたけど。。(笑)
image剪定は年に一度しかお願いしていませんが、現在中学生になった一番上のお嬢さんが産まれる前からのお付き合いです。
ハルに会ってから、欲しくなって得たワンコさんも昨年、病気で亡くなったそうですがhinaを見て、また飼おうかなぁ〜と撫でてくれました。

 

imageモッコウバラは彼の作ってくれた棚のおかげで元気に日陰を作ってくれていますし
うちの庭を見て、紹介して欲しいと請われたご近所さんも数件あります。

サラリーマンから勉強して植木屋さんに転向してハリのある生活に満足しているという真面目な人です。
私も毎年、一年間に考えていたことをその日にやってもらうのを楽しみにしています。

image今回、槙の木の手入れ中に「鳩の巣がありましたよ〜」
うずくまっている鳩に手が届くほどの枝を切っても動じなかったそうです。
見るとそばに割れた卵があったから雛が孵ってるんですね〜、じっと見るだけで動かないから、こっちがビクビクでした〜と。

 

imageで、、また登って写真を撮ってもらいました♪(´ε` )
可愛い目をしています♪  母は強いですね(^∇^)

元気に巣立って欲しいものです♪

 

 

ひな ⋅ 4才4ヶ月11日

鳩と植木屋さん」への2件のフィードバック

  1. kimama

    モッコバラの棚、とても立派ですね。ホント♪惚れ惚れします(^^♪
    ここに咲くのですから想像だけでも素晴らしいバラを感じます。

    槇の木の鳩の話は涙ものです。
    雛を守ろうとした親心は素晴らしいです。恐怖?にも耐えて逃げ出さない・・・
    爪の垢を煎じて飲ませたい昨今の風潮もあります。

    ピントバッチリで植木屋さんもお上手ですね。
    どの関係も信頼が大事なんだと改めて思いました。

    返信
  2. harunana 投稿作成者

    kimamaさん;
    モッコウバラの花は横と上で咲くので、実際には
    花の下にいる、というよりは木陰にいる感じです(笑)
    二階のベランダや道路からはとても良く見えますが。。
    ただ咲いた途端に風雨が強い事が多くて、雨に当たると
    白い花がいっぺんに黄ばんでしまいます。

    鳩のお母さんは頑張りましたね〜(^_−)−☆
    別の木の枝を運んで巣を作っていたようですが
    下からは全く見えません。
    今も巣立ったのかどうか解らないでいます。
    優しい植木屋さんに助けられましたね〜♪

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください