自然の脅威

熊本は私の生まれた所です。

2歳くらいで東京へ来たそうですから無理もないのですが、結婚前の本籍地である熊本の記憶はほとんどありません。以前このブログにも書いたことがある空襲の時に逃げ込む防空壕の中の様子と、祖母と一緒にいた縁側のような映像の記憶のかけらがあるだけです。

でもその地が今、、大変な災害に見舞われています。

そこに活断層があるなんて知りませんでした。過去の被害を聞いた事もありませんでしたから、少なくとも100年は大きな地震はなかったのではないかしら。。。

その上に普通ならば突然の大きな地震の後の余震はさほど大きくもなく、時間の経過とともに次第に小さな規模の揺れになる筈なのに・・・日を跨いで起きた揺れが本震となりました。そして一度でも十分大きなものなのに、震度5や6が次々襲い、揺すられた山や川が暴れてしまう・・という恐ろしい状況です。

そこに暮らす人々の恐怖を考えると、、ただ祈る事しかできませんがどうか早く静まってくれますようにm(_ _)m      被災された方々にはお見舞い申し上げます。

また、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。       合掌

image

 

自然の脅威」への2件のフィードバック

  1. kimama

    熊本地震はなかなか収まる様子がみえなくて
    本当に大変な状況になってしまいましたね。
    harunanaさんの産土の地だったとは・・・
    思いも一入でしょう。

    皆様が夜も眠れず毎日毎日、不安な思いで過ごされているのがよく分かります。
    一日も早く平穏が戻りますように !!

    返信
  2. harunana 投稿作成者

    kimamaさん;
    こんな地震は私は初めて聞きました。
    未だに大きく揺れているようですね(ーー;)
    建物の崩壊が心配です。

    人々の気持ちが萎えてしまわないように
    各方面からの支援が必要ですね〜

    もう、治ってくれますようにm(_ _)m

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください