動物病院

手術から二週間経ち、いよいよ抜糸の日が来た。

 

手術の日は何をされるのか良く解らなかったからか比較的大人しく麻酔をさせてくれたが・・・今日はそうはいかなかった(-_-;)

今朝、「先生に耳を診せようね~」と話した時からモンクありそうな顔!(笑)     病院へ行かない・等とダダをこねる仔ではないハルは、着いてから一応は挨拶をした。

しかし、その後精神安定剤の注射を持ってきた先生に「ガオっ!!」・・・突然の変貌にビックリさせてしまった・・・やはりね~そうだろうね~!。

神経が立っているのか、安定剤が効かない!    預かります・と連れて行かれた奥で、怒りの声が聞こえる・・・

出てきた医師の「やはり・・麻酔をします」との言葉に、仕方がないかな~と諦めた。屈強の医師が10人以上もいる病院なので何とかしてくれるだろう<(_ _)>

抜糸は無事終わり、麻酔が冷めるまで付いていてください・・との言葉に、タオルを敷いて床に横たわったハルの側に2時間半ほど座っていた。その間、何頭かの手術有り、治療有り・・・忙しく動き回る医師たちはそれでも、時々ハルの顔を見ては「ハルちゃんどうでしょうね~」と声をかけてくれる・・どの先生もである。

そして電話がなる・・忙しい中なのに電話をとる医師は皆、誠実に話を聞いては答えている。  他にもスタッフが10人以上・・気付く側から掃除され、医師達が惜しげなく使うタオルは次々綺麗に洗って供給されている。  この動物病院の素晴らしさに感動してしまった。

麻酔が抜けかけた夕方、車まで抱いていこうかと言って下さったが、よろよろ立ち上がったハルは300M程歩いて車に乗った♪    ほんとうは途中で咬み付かれるのを恐れている若い先生だった・・・!!   「ハルちゃんは急に怒りだすんだから~!」と。

今ハルは安心したように寝ている・・・残念ながらエリザベスカラーは、あと一週間付けていなければならないけど・・・・・!(^^)!

 

 

動物病院」への14件のフィードバック

  1. yakko

    いい病院といい先生たちに囲まれて、ハルちゃん、無事、抜糸できたんですね。
    よかった♪よかった♪
    ハルママさんも、ご苦労さまでした。
    お二人とも、ゆっくり休んでくださいね。

  2. 老いチャン

    ハルちゃん、麻酔なしは痛かっただろう。
    耳の立った犬は触られただけでも、嫌だものね、
    あと一週間カラーを我慢すれば素敵な首輪つけてもらえるよ、
    麻酔は長く効くものなのですね、以外でした。
    動物病院ずいぶん大きくて立派ですねさすが大都会、驚きました。お二人充分休養して下さい。

  3. harumama

    yakkoさん;
    早々にありがとうございます♪
    麻酔をかけると重篤な病気のように心配になりますが
    覚醒すれば元気になります。
    昨夜は食べてはいけないので、ほんの少しのオジヤを
    時間をかけて食べさせて誤魔化しました(笑)

  4. harumama

    老いチャン;
    今回は周りの人々の進言に迷った末、初めて
    大きな病院へ連れて行きました。
    初めての患者にもかかわらず良く診て下さるので
    感謝しています。
    今までの個人病院へも経過報告をしています♪
    ハルは麻酔の冷めるのが遅いようです。
    後から手術をした大きな若いゴールデンが、ハルがまだ横たわっている間に
    フラフラとではありますが歩いていたのには驚きました。
    年齢も関係するかもしれませんね~(*^_^*)

  5. 疾風パパ

    ハルちゃん とりあえずは安心ですね。
    大きな病院は、事務的に仕事をこなすイメージが
    有りますが、優しそうな先生ばかりですね。
    小児科の先生に、対応が似ていますね。
    エリザベスカラーが取れて、伸び伸び動く
    ハルちゃんになれば良いですね。

  6. nao

    ハルママさん おはようございます。
    抜糸成功ですね。
    ハルママさんの文章の
    ハルの文句ありそうな顔に
    ハルちゃんの顔を想像して笑ってました。
    やはり今から何かが起こるって事を
    察知しているんですよね。。。
    急に吠える ハルちゃんにビックリした先生
    でも獣医さんって大変だと思います。
    犬の牙にかまれたら
    昔 オウム ヨウムを飼っていて
    医者に連れて行く時も
    くちばしで 手を噛まれたらって
    クルミを割るくちばしだから
    指なんて ちぎれちゃいますよね。。
    ハルちゃん 麻酔に言うことをきいて
    無事成功
    もうすぐ楽しみにしている散歩ですね。

  7. harumama

    疾風パパさん;
    私もそう思って大きな病院を避けていましたが
    今回見直しました♪
    設備が整った上に優れた技術と温かい心を
    持った医師のいる病院♪
    動物病院も人間の病院もそうあって
    欲しいものですね!(^^)!

  8. harumama

    naoさん;
    ヨウムって大きいのでしょう~?
    くちばしは強いでしょうね!
    文鳥でさえ、突付かれれば痛いですもの・・
    動物は道具を使いませんから
    自分の身は自分で守るために
    口を使うんですね♪
    ハルも「ここまでは良いけどそれ以上来たら駄目!」という
    バリアが有って・・私には解るんですけど
    他人様には急に怒りだすと思われてしまいます。
    信用して貰った上で、言い聞かせて納得させれば
    たいていのことはやらせて頂いてます(笑)

  9. ぼおまま

    ハルちゃん、無事に抜糸が済んだのですね。
    よかった~
    ハルママさん、お疲れ様でした。
    カラーをつけて、もうしばらく不自由な思いの
    ハルちゃんと、お二人で
    安静になさってくださいませ。
    もうしばらく、暑さが続くそうですし・・
    麻酔が抜けきらなくても
    「ハルちゃんは急に怒り出すんだから~!」
    さ、さすが。。
    ハル姉御(笑)
    我が男の子は、こういうときには
    からきし、意気地なしでした^^;

  10. kimama

    抜糸が済んでホッとされたでしょう。
    カラーももう少しの辛抱ですね。
    それにしても、大きな動物病院があるんですね。感心しました!先生方がお優しいのはよく分かりますが内心もよく分かります(笑)
    ハルちゃんも、ママも本当にお疲れ様でした!

  11. harumama

    ぼおままさん;
    もしかしたら、育て方に問題があるのかもしれませんが
    持って生まれた性格と思いたい飼い主です(笑)
    怒る気持ちは解る・解ると
    甘やかしているのかな~!

  12. harumama

    kimamaさん;
    三回の通院中に、大型犬はゴールデンやバーニーズといった
    優しそうな犬達・・後はほとんどが小型犬ばかりで
    日本犬は柴犬を一頭見ただけでした!
    先生方みんな、内心はドキドキしていたのかしら~(笑)
    ホッとしてお疲れ様~は私よりも・・・(ーー;)

  13. temari

    ハルちゃん、抜糸がすんで良かったですね。
    ハルちゃんのエリザベスカラー素材は何でしょう。
    ソフトで負担がかからないようにに見えましたが
    頑張って、あと一週間でまちどしいね♪

  14. harumama

    temariさん;
    カラーの素材は、普通の半透明のプラスティックですが
    頭の重みのお陰でくねっているので
    柔らかそうに見えますか~(笑)
    首元と外縁にウレタンのテープを張ってくださったようで
    あたりはソフトです♪
    あまりに暑いので、一週間の約束を二日繰り上げて
    先ほど外してあげました!(^^)!
    ほ~~~っとして今ぐっすり寝ています(*^_^*)

コメントは停止中です。