どちらも観客(^。^)y

千葉は横浜よりは暖かいかと思いきや、午後になると風が強くて
気温もさして変わらないくらいであった。
二時間ほどで行けるのだから当たり前かな・・・(^_-)-☆


遊ぶ人の影もない砂浜で打ち寄せる波を眺めていたが
陽が当っているのに冷たい強風は人を車に引き戻す。
そんな12月の2日間を水族館で過ごした♪


 


 


 海中公園の螺旋階段を降りると午後の海は荒れていて
窓の外の濁った海水の中で、大小を問わない魚たちが波にさらわれて
右へ左へと漂っている


 


 


 


次の日、シーワールドは9時からとパンフレットにあったので
宿から間に合うように行ったのだけれど、、着いてみると「9:30開場」・・??? 
 バスも交えて10数台は来ていたが「冬時間なのだそうです。。。」(笑)  
ホォ~~! そんなこと書いてないね~♪



  


 


次々とアトラクションの時間が設定されており、シャチやイルカ、白いクジラのベルーガや
アシカの寸劇など子供も大人も笑顔で過ごせる。


 


大きな水槽はとても綺麗にしてあってあらゆる魚達が泳いでいた。
エイやサメのようにとても大きなものと群れをなすような小さな魚も一緒。
・・小さな魚が餌になってしまう事はないのかと飼育員の人に聞いたところ、
それぞれに餌の時間を決めて与えているので
水槽に慣れてくればそれはないと思う・・との事であった。
そっと・・「見ていないところでパクッとしてしまう事もあるかもしれませんけれど。。?(笑)」とも。


 


休日ではないのに、ずいぶん人々が入場するものだわ~♪
水槽越しに魚と顔を見合わせて、写真を撮る人も多く、相変わらずカメラ好きな孫も
撮りまくっている。。
時に追いかけ過ぎてシャッターチャンスを逃しては悲しくなっているようだが(笑)



 


 


水槽の向こうでも集まる人間達を見ているようだ♪
きっと面白がっているのだろうな~♪ 
海と違って危険はないけれど自由な世界ではない魚達!!  人間を見て楽しんでね♪


どちらも観客なのだろう・・・(^。^)y-.。o○


 


 



                        


 「迎えに行きま~す」という電話の向こうには「よかった~」と、ホッとした先生の声と「うぉ~ん・うぉ~ん」となくハルの声!!


 預けた動物病院で2日間食事をとらなかったハルだった(-。-)y-゜゜゜



ハルちゃん! ごめんね(#^.^#)


 

どちらも観客(^。^)y」への12件のフィードバック

  1. けいう

    頑固だね ハルは(笑)
    可愛いお孫さんとのひと時
    たまには許してやってね
    そうだ! お孫さんは野鳥の写真を
    撮って見ると面白かも?
    野鳥は追っかけると逃げます。
    辛抱強く待ちの体制です。

    返信
  2. harumama

    けいうさん;
    帰宅しても娘家族がいたので、ムスッとしてて・・
    娘たちは早々に帰って行きました~(笑)
    甘え下手なハルです(-。-)y-゜゜゜
    この孫はタコやイカを探しに水族館に行きます(#^.^#)
    タコはいるのですけどね~♪
    あ、今回はホタルイカとイイダコがいました(笑)
    漁港では一夜干しにされているヤリイカを
    複雑な顔をして見てました(笑)
    「じっと待つ」・・一番苦手だと思いますよ~(^。^)y-.。o○

    返信
  3. kimama

    水族館はまさに♪両方の世界があらわになって
    どちらも観客ですね(^_^)/
    きっと、魚達も楽しんでいるのでしょう。
    坊やはタコとイカのどこに興味を持ったのかな??
    研究の成果が楽しみですね(^_-)-☆
    あ~私もジッと待つのは苦手です。性格が出てしまうのかしら。
    ハルちゃん、バナナ型のガムですか??
    ママを独り占めしたい気持ちはよく分かります。
    うちの姑息なサチより可愛く思います(笑)

    返信
  4. harumama

    kimamaさん;
    見ているつもりが見られている・・よくあることですね(笑)
    動物園や水族館で動物たちも人間を研究しています♪
    大きなマダコがが泳ぐのを見て夢中になっていますよ!!
    魚より面白いようです!(^^)!
    幸っちゃんの反応はどうなのかしら~?
    ポン太君にいじわるするのかな?
    咥えているのはライオンのオモチャです(10月31日付けの
    5点セット内の一つ。。)

    返信
  5. kimama

    ライオンですか。じゃ
    ハルちゃんも中々放さないでしょうね(笑)
    サチは意地悪をしているのではないと思いますが
    ポン太は一撃でヨロヨロしてます(@_@)/
    サチは賢いといえば聞こえはいいですが
    どうもズルが付くのは間違いないと思います(~_~)

    返信
  6. harumama

    kimamaさん;
    雌犬は強いのです(^_-)-☆
    雄犬はそんな時、決して怒り返しませんね。
    体力では絶対に強いはずなのに、コソコソと
    諦めるんですよね(笑)
    あぁ~・・犬ばかりではないとワンコ達から
    言われそうですね~(^_-)-☆
    「賢い」のです!!!(#^.^#)
    ハルは来年は虎を咥えるのかも・・(ー_ー)!!

    返信
  7. yako

    ラッコが目の前で見られるんですね。
    綺麗なカラーの魚たちも、たくさんいて、
    楽しそうですね~~♪♪
    ハルちゃんは、お留守番だったのかな。
    二日間何も食べずに待っていたの? ▽・w・▽
    ハルちゃんは、ハルママさんからの電話が、ちゃんと分かったみたいですね。
    ハルちゃん♪
    あまえんぼうのハルちゃん♪
    やっぱり、かわいいね。 ▽・w・▽

    返信
  8. harumama

    yakkoさん;
    沢山の海の動物たちがいて楽しかったです♪
    自分の子供時代もですが、我が子の子供時代とも
    全く違う水族館の在り方に時代を感じています。
    現代の幸せな部分ですね(#^.^#)
    ハルはたとえ私であってもべったり甘える事をしません。
    かなり気を許しているとは思いますが、
    危ないと思った時にはサッと飛び退いて行きます(-_-)zzz
    この仔の性情なのでしょうね~。
    この仔にとって一番信頼している人間なのだとは
    思いますけど。。。(^_-)-☆
    ペタペタ甘えてほし~~い!!(笑)

    返信
  9. ぼおまま

    ハルちゃん、いまごろは ご飯もりもり!ですか~
    毛並みも、さらにつやつやしているのでしょうね。
    harumamaさんの、無事なご帰宅、おめでとうございます。
    楽しいご旅行だったご様子♪
    さぁ=、いよいよ押し詰まってまいりましたね。
    お体にお気をつけて、よいお年を
    お迎えください♪

    返信
  10. harumama

    ぼおままさん;
    一時期あったハルの異常な食欲は、今は自然な食欲になって
    今回の帰宅後もそうガツガツする事もなかったです♪
    なんだか薄汚れて帰ってきましたのでお風呂へ入れたら
    綺麗になりました♪
    今年もあと数日・・どうぞ良いお年をお迎えくださいませ(*^_^*)

    返信
  11. 老いチャン

    孫と忍野村、淡水魚水族館へ行った事が有ります。
    規模は大きくないが淡水魚の水族館は珍しい。
    走りまわっていたが、興味のある魚の所から動かず、
    水族館の記憶は長男と行った、油壺水族館、
    小さな水槽の前で図鑑を見ながら行くのでなかなか進まず・・・
    ハルチャンも動物病院は駄目ですか、ゴンも6日預けた事が有りますが、あまり食べず、
    便がゆるくなり、薬を飲ませたと言っていました、
    お姉さんはゴンチャンいい子ですよなんて。。

    返信
  12. harumama

    老いチャン;
    忍野村近くの水族館・・昨年行きました(#^.^#)
    研究員の方が説明してくれたりして~♪
    今の時代は興味さえ持てば色々な事に
    挑戦できるのですね~(^_-)-☆
    ハルもお腹を壊しました・・一日だけでしたけど。。
    神経性なのですよね・・日本犬はそんなところがありますね。
    ゴンちゃんはおとなしく待っていたのですね!(^^)!良い仔です♪

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください