穏やかな日に・・

前日の予想よりも陽も射して風もなく穏やかな日に恵まれて
今日11月15日の七五三の日を迎えた。


数えで5歳になる孫のお宮参りに同行♪
健やかな成長をお守りくださるようお願いしてきた。


 


 


道すがら色着き始めた山の紅葉に歓声を上げながら、初めて着た羽織袴もさほど嫌がらずに
到着した神社にはやはり数組の着物姿の子供とその家族がいた。


名前も呼ばれてお札やらお菓子やら頂いて無事終了♪
この神社は娘達の結婚式もこの孫の初宮参りもしているので、宮司さんにもご挨拶。。。。。
覚えておいでだったかどうか(?_?)、にこやかにお話しされていた。


ホッとして海岸へ出てみた。 遠くにはウインドサーフィンの帆がいくつも浮かび、釣り人や散策の人などもいてそれぞれが小春日和を楽しんでいる(*^_^*)


 



先日、手に入れた竹を何にしようかと思案中だったが。。。
一番簡単なもの・・・それはデッキの端の部分に横たえた「結界」。
長さは節で合わせて切ったのだが、これが結構大仕事ではあった(-“-)
竹の厚みが1㎝程もあって硬い(;一_一)
まっすぐに切っているつもりなのに曲がっていく(笑)
初めて使うプラ鋸に四苦八苦!!


 


次に作りたかったのはホース掛け(^^♪
いくつかの案を思い描いたあと、取りかかる。
縦に切れ目を入れるのも大変なことが判明して変更部分もあり、
まあ、自分が使うものだから見た目よりは使いやすさだわ~と開き直る(笑)


ともあれ、どうにか庭の水場が出来上がった(^^♪ やっほ~~♪
ハルも新しいデッキ材のテーブル(?)に座ってくれるようになったので、ようやく胸をなでおろした( ^^) _U~~



 

穏やかな日に・・」への10件のフィードバック

  1. yakko

    こんばんは~
    竹製の手作りホースかけ♥♥いいですね~!
    お庭の雰囲気にピッタリ合ってます。
    厚い竹をカットするのは、大変だったでしょうね。子供の頃に、若き父が、竹藪から竹を切ってきてくれて花瓶を作ってくれました。ナタでパーン!と割ったのを覚えてますが、男性の力と女性では、全然違いますからね。
    この竹は、とっても良い竹のようで・・harumamaさんの努力が伝わってきます。
    ハルちゃんもデッキが気に入ったみたいで、匠の技を独り占めできるハルちゃんが、うらやましいで~す。(^▽^
    おまごさん、とってもキモノが似合ってて、かわいいらしい~~~♥♥♡♥♥♡♥♥

    返信
  2. harumama

    yakkoさん;
    ありがとうございます(*^_^*)
    ばばバカが着せたくて買ってやりました(笑)
    喜んでくれたので良かったです(^^♪
    竹ってこんなに硬いものだとは・・・
    もっと簡単に考えていたのですが、浅はかですね~♪
    昨日は丸鶏の解体を教えてもらい、なるほど~こうして胸肉やモモ肉になるのか~と納得しました。
    指に怪我しながらも(笑)良い経験でした♪
    この年になっても経験が増えていくのは嬉しいものですね(^^♪・・・今まで不足していただけかもしれませんけどね(;一_一)。

    返信
  3. osuzu

    お孫ちゃんの七五三、おめでとうございます。
    ハルちゃんのデッキ、素敵に仕上がりましたね♪
    以前の工事をしてくださった方との奇遇も面白く思いました。
    まさか上品なイメージのharumamaさんが、ご自分で竹を切る作業をするとは思っていなかっただけに、\(◎o◎)/!
    ハルちゃんも防腐剤のにおいに慣れてよかった♪

    返信
  4. harumama

    osuzuさん;
    ありがとうございます(*^_^*)
    昨年はosuzuさんのところがラッシュでしたものね(^^♪
    イメージ崩れてごめんなさ~い(笑)
    裁縫箱より道具箱の方が好きなんですよ(?_?)♪
    あれこれ考えながら時間を忘れています♪
    今になって夏毛(?)が抜け始めたので
    デッキは毛だらけに。。。(;一_一)

    返信
  5. kimama

    ヤツホ~やりましたね~
    竹をどのように使うのかと実は気になって(笑)
    「結界」も「ホース掛け」も思いつきませんでした。
    竹は伐るのも釘を打つのも大変でしたでしょう♪
    ハルちゃんのお気に入り場所の復活そして、ママの腰に負担がかからない水場の完成おめでとうございます。
    あっ丸鶏の解体にも挑戦ですか(^_^;凄すぎぃ~
    着物姿の坊や!!グーですね。もう五歳ですか(*^_^*)
    あっという間の七五三、遅ればせながらお祝い申し上げます。

    返信
  6. harumama

    kimamaさん;
    ありがとうございます♪
    9月に4才になったばかりですが
    5歳の祝いは今年なんですね~(^^♪
    男の子として一回だけの日本の儀式なので
    しっかりやらねば・・と。(笑)
    釘は打ってないんです(-“-)
    本当は竹を割って被せたかったのですが
    切り込みを入れて別の木を渡してシュロナワで
    固定したのです♪
    まあ、いつまで持ちますか・・・(?_?)
    もう一本の竹で何を作ろうかしら~?

    返信
  7. kimama

    シュロナワとは又懐かしい響きです(笑)
    竹を割るのは、コツがあるようですが
    いずれにしても私には何も出来ないでしょう。
    harumamaさん 凄いですよホントに・・・
    坊やのパパさん特にお喜びでしょう。
    袴姿は民族衣装ですし、とても良く似合っていますもの。
    記念写真たくさん残してくださいね。

    返信
  8. harumama

    kimamaさん;
    kimamaさんも始めるときっと次々とアイデアが
    浮かびますよ♪
    プラ鋸だけで作業したので斧で割るという事に
    思い当たりませんでした~(;一_一)
    もう一本の竹・・割ってみようかしら~( ^^) _U~~
    でもオノもナタも持ってないわ。。。
    シュロナワは毎日庭での必需品となっています(笑)
    羽織袴は民族衣装ですものね・・日本の。!(^^)!

    返信
  9. ぼおまま

    七五三♪
    おめでとうございます~\(^o^)/
    なぁんて、かわいく、男の子らしくおなりなんでしょう(*^_^*)
    大人になっても、和服できめていただいたいわぁ
    harumamaさんは、万能ママさんですね。
    なんでも、できてしまって。
    竹を切り、鳥も解体なさる・・
    う~ん、すごすぎる
    充実の秋ですね♪♪

    返信
  10. harumama

    ぼおままさん;
    ありがとうございます♪
    ずいぶんお兄ちゃんになりました(*^_^*)
    鶏は加入している生協でその場で解体したのを買っていたのですが、食品衛生法が厳しくなって扱えなくなって・・・
    丸のままならば買えるようになって・・では組合員にさばき方を教えなくては~ということになったようです(-“-)
    お陰さまで安全で新鮮な鶏肉が手に入ります(^-^)
    ガラに着いた肉はご飯に混ぜてハルのご馳走です(^^♪
    万能~?・・否応なくヨロズヤです(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください