犬もアトピーに・・

三才になったちょうど春、
おでこにちょっと傷のようなものを見つけた。
思えばそれがハルの皮膚炎の始まりだった。


 


 


 


 


 


避妊手術をせずに出産経験もないまま
10才半になったが原因がはっきりせずに、強い薬で血便が出たりステロイド剤で治っても
薬を止めればまた出るといったことを繰り返したので、ここ数年はシャンプーの回数を多めにしたり、琵琶葉のエキスやティートリーオイルといった即効性のない穏やかな消毒剤で拭くことを主体にしていたがこの秋はなかなか治らない皮膚の炎症にたまりかねて掛かり付けの獣医に相談した。


 



仔犬のころから診てくださっているこの医師は、今風ではないかもしれないが
臨床的に症状で薬を処方し、違ったらまた別の考え方を取るという方だ。
耳血腫の時は大きな病院での手術を選んだけれど、普段はこの医師に
見て頂いている。
ムクの最期もこの医師のお陰で自宅で看取ることができて感謝している。


 


 ハルの場合・・
溌剌とした発情期が終わって心身ともにダウンした時に一番始まりやすいこと、
春や秋に多いこと(真夏や真冬はあまりない・・)。
女性ホルモンの状態かとも思ったり、豚肉が合わないかとも思ったりして
止めている。
・・が、それでも出てきたこの秋の様子に、草によるアレルギーではないかとのこと。
カビや皮膚病だとしたら、何もしないで治るわけがないと言われた。
出来ては治っていくが、また別のところにできる・・という私の話から。。。


今回はまずは炎症を止めるためにステロイドを使いはじめた。
飲み始めるとすぅ~っと肌の赤みが消えていき、炎症も治ってきた。
一週間飲んで止めてみる。。今後はこれからの状態を見ながらになるだろう。


ハルの皮膚炎にはもう7年も付き合っているのだもの
痒みさえなければ焦ることはない{/波線/}{/ZZZ2/}{/遊園地/}{/ZZZ2/}{/波線/}


ガーデンシクラメンの花色が庭を明るくしている♪


 



犬もアトピーに・・」への10件のフィードバック

  1. kimama

    ハルちゃん草によるアレルギーの疑いですか!?
    犬の個体差も有るのでしょうけど三歳くらいからということはホルモンの関係かしら??と思っていましたがアトピー性の炎症とは・・・
    皮膚のトラブルは人間も中々治らないと聞きます。
    ハルちゃん可哀想に辛いですよね。ママも・・・
    ステロイドが効いて痒みがおさまれば、ずいぶん楽になることでしょう。
    綺麗に手入れされた花壇やシクラメンにハルちゃんも癒されてると思います。

    返信
  2. osuzu

    ハルちゃんの皮膚炎、見ているほうも辛いでしょうね。
    ご近所の方が飼っている犬も同じような症状で医者に通っていると聞きました。
    その飼い主と私の想像を交えた話ですが・・・
    犬は人間より体の位置が低いために、除草剤、車の排気ガスなど、低いところの有害物質を吸収しやすいために、それが蓄積してアレルギーなども出やすいのではないかと・・・
    少しでも症状が軽くなるといいですね。
    先日の丸い綺麗な月は私も見ました。月下美人はその光の下で咲いたんですねぇ!
    今年は暖かいので未だ屋外に出してありますが、我が家もそろそろ家の中に入れなくちゃ。

    返信
  3. harumama

    kimamaさん;
    人にも犬にもそれぞれに何か問題が出てきますね~(-“-)
    自分にも子供にもなかったアレルギーというものを
    今になって考えさせられています。
    便利になってきた人間社会が地球に与えたダメージが
    溢れてきたのでしょうか。。。
    痒みが治まってきたのでよく眠っていますし
    食欲も旺盛♪
    薬のせいで水をよく飲むので、朝早く行こうと
    せかされますが・・(笑)

    返信
  4. harumama

    osuzuさん、
    空気のきれいなosuzuさんのところから見える月は
    本当に見とれるほどだったことでしょうね~(*^_^*)
    美人さん、今年は家に入れますね(;一_一)
    「アレルギーテストをして、何であるか分かったら
    確実な治療法がありますか?」
    という問いに、医師はきっぱりと「ありません」と言われました。
    花粉などはどこへでも飛ぶので、その時期は症状を抑えるしかないですね~と。。。
    無菌室に入れるわけにも・・(笑)
    本来は山犬なのにこの有様は困ったものです。
    長年付き合っているのに免疫はできないのかな~(?_?)

    返信
  5. ぼおまま

    ハルちゃん~
    大丈夫ですか(:_;)
    ハルちゃんを見守る、ハルママさんが
    どれだけご心配されているかと思うと・・
    お見舞い申し上げます。
    ご無沙汰いたしておりました。
    すっかり秋めいてまいりまして
    ハルちゃんの体調さえよければ
    ベストシーズンなのですが。

    返信
  6. harumama

    ぼおままさん;
    ごぶさたしていま~す。
    朝夕涼しくなりました。今日は雹が降ったところも
    あるようですね。
    我が家の方は穏やかで雨も降りませんでした。
    ハルは薬でいったん治まったかに見えましたが
    飲み止めると又少し・・・・(;一_一)
    その上、お乳が出てきて・・発情から二か月たったので
    身体の方が出産した気になっているようですね~(-“-)
    皮膚はまだ治っていませんが元気はあって
    食欲も旺盛です♪

    返信
  7. yakko

    寒くなりましたね。
    夜は窓を開けておけません。
    この前、月下美人を置いてある部屋の窓を閉め忘れて・・・かなり焦りました。
    夜中に気づいたんです。。。
    美人さんに謝りながら~~あわてて閉めました。(‥ゞ
    毎日の散歩は、ハルちゃんにとって最高の楽しみなんだろうなぁ~~と思ってましたが、
    草のアレルギーだったら、辛いですね。
    秋には、人間も苦しむ雑草が育ちますから、なかなか難しいかもしれません。
    ずっとマスクをして過ごしている友人がいますが、アレルギー物質がまわりに段々増えつつあるようです。
    人間も、動物も、なかなか住みにくくなってきましたね。
    ハルちゃん、おだいじにしてくださいね!

    返信
  8. harumama

    yakkoさん;
    yakkoさんの美人さんは深窓の麗人でしたね(*^_^*)
    夜中に気付いて閉めてもらって、きっと嬉しかったことでしょう♪
    我が家はまだ外に置いたままですが、今年は中に
    入れようと今収容場所を考えています(笑)
    ハルは自覚していないので、草むらを分け入って行くのが大好きです♪
    こちらがアレルギーになりそうなくらいですが・・(笑)
    好き嫌いとアレルギーとは関係ないのですね(;一_一)

    返信
  9. yakko

    ハルちゃんは、草の中が大好きなんですね。
    さわさわ~~という感触が好きなのかな♪
    それとも、草の中に隠れている虫探しかな♪
    草のブローチを沢山つけてきそうですね。(^^ゞ
    月下美人さんの場所が見つかりましたか。(o^-^o)
    私も2階から下ろせなくなりました。(;^_^A

    返信
  10. harumama

    yakkoさん;
    二階へ上げたらもう下ろせませんよね~( ^^) _U~~
    どう考えても我が家では玄関しかありません(;一_一)
    入れたいものは沢山あるのに。。。
    赤い水引草の中へ入って出てきた時は
    水疱瘡かと思いましたよ~(爆♪)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください