月別アーカイブ: 2019年3月

メダカ

昨年夏、睡蓮鉢に産み付けたメダカ達の卵は元気に育って、10人以上の方達に飼って頂いています。

我が家にも30尾程残したのですが、みんな無事に冬越ししました。

外で過ごしたのは5尾の子供達・・発泡スチロールの魚の箱にダンボール箱を被せて庭のデッキに置き、睡蓮鉢の親メダカと同じ自然の環境下で、他の子達は暖かい室内で過ごさせたのでした。ちょっと実験したみたいですね。(_ _).。o○

春が来た時、大丈夫だったかと恐る恐る見た子供達は入れた時と同じ5尾♪、すばしこく・・ただ、、室内にいた兄弟達に比べると、色も白く、大きさも半分に満たないものでした。
私を見てオドオドと逃げ回る子達に可哀想なことをしてしまったのではないかと反省しました。

あれから1ヶ月あまり、、今は他の子と同じ緋色メダカになり大きさも随分増えてきました。まだペットボトルの水槽(笑)に入っていますが、もう少ししたら兄弟と一緒に泳がせようかと考えています。
他の子達と同じように、餌をあげると上がってきて食べるようにもなりましたし。。。

↑この子達はずっと室内で育ったのんびりさん達です。
室内で兄弟たちに容器越しに会えました!
真ん中の小さなペットボトルの水槽に居ます。

桜と注射の季節

 

モコモコで可愛い!
ぬいぐるみのよう!
綺麗な毛艶!
なんて言われて、嬉しい反面、抱いてお風呂場へ行く時の感触がなんだか重いような。。とは思っていたけれど(笑)
案の定、動物病院の診察台の体重計は12、65キロを指している、、12キロを上下していたのに、やはり増えてましたー!

 

朝の散歩から帰って   「今日は先生の所へ行こうね〜。チックンするけどね、病気にならないようにするんだから、ひなちゃん、頑張ろうね。それと爪も切ってもらうからね、良い子ちゃんしてようね〜♪」・・・まあ、解ろうが判るまいが、言っておいたので気は楽です。(笑)

震えながら車に乗せられて出かけたのでしたが、hinaなりに理解してくれたようで、病院では終始無言で(笑)診察と、採血と、狂犬病予防接種と、爪切りを受けました。爪切りは奥なので私は付き添ってなかったのですが「良い子でしたよ〜」と言う看護婦さんと一緒に何事もなかったように出てきたhinaでした。

ハルも同じように話した事が通じていたので、多分ワンコは人の言葉をかなり理解しているのだと思います。ただ、、人間語が話せませんから、目と行動で意思表示するワンコのことを理解してあげるのが飼い主の役目でもありますね。

 

 

公園では春の花が咲き始めました。近くのロータリーには若緑の葉と薄い赤茶色の葉の数本の山桜が住宅地と共に育っています。山桜は白い花びらの中に黄緑色や薄桃色の花芯があって、周りの葉に美しく映えるので大好きです。

見渡すかぎりの染井吉野の桜は豪華で華やかで素敵ですし、山の山桜も、あちこちの庭の桜もどの桜も、、、やはり桜は花の中の花ですねぇ〜♪

 

ブログの投稿方法が変わってしまって、マゴマゴしているうちに日が過ぎています。写真の載せ方もまだ理解できていないのでちょっと変ですが、お許しください。m(_ _)m

 

       ひな   6才9ヶ月20日