年別アーカイブ: 2019年

雪が好き♪

2月9日、我が家にもほんの少しだけ雪が降りました。

普段は「お散歩行こうっー!」と誘っても、朝も夕も玄関へ出て来るまで時間のかかるhinaですが、夕方になって「ひなちゃん、雪降ってるよ!」という言葉に、俄かに反応していそいそと現れました。歩くのもウキウキ!

公園に着くと誰かいないかと探していました。このところ友達ワンコとも遊ぼうとはせずに、会っても知らん顔してるのに、幼い頃の雪の記憶は空から白いものが降って来るとすぐに呼び起こすことができるのでしょう。吹雪の中をKちゃん、Pちゃん達と追いかけっこして走り回っていたものね〜〜♪きっとその楽しい思い出はhinaの脳裏にずうっと残るのでしょうね♪

大人になってからも、他の仔たちは会えば嬉しそうに来てくれるのに、今ではhinaったら「においなんか嗅がなくても見れば分かるでしょ! 」とでも言いたげにちらっと見るだけです。 お陰様でみんながhinaの代わりに私のところへ来てくれるので 私は みんなと仲良しになっています。hinaはいつも側で他人事のように向こうを向いていますが。。^_^(笑)

結局この日、せっかく降った雪なのに会いたいワンコさんには会えなかったhinaですが、白い所を選んで匂いを嗅いだりして 嬉しそうに歩いた帰り道でした。そして翌朝は 道路の雪はみな溶けて乾いていたので、私は滑る心配もなく有り難かったです。

ひな 6才8か月5日

一瞬の雨


すっかり月一更新のブログになっていますσ^_^;

今年に入って、初めての雨が昨夜ようやく降りましたが、雪になるかもという予報も摺り抜けて朝には路面も乾いていました。

数時間でもかなり強く降っていたけれど、地面も街路樹も待ちに待った雨だったのでみんな大喜びで吸収したのね〜♪

 


数日前に検査で行ったクリニックには「熱が・・・」という患者さんが次々と、別の待合室に案内されていました。今は10分も待たずにインフルエンザかどうかが判るんですね〜!

みなさん 辛そうでお気の毒でしたが、うつされたくないとも思うのでした。

 

 


私は肺炎ワクチンも打って頂く日だったので体温を測ると、ピピピッと言いました。が・・・       「お熱何度?」      「35、6度。。」「35、6度?」と少し訝しげに復唱する看護婦さんに、「足りないわね。。。」   と言ったら笑われました。!  (^ ^);                看護婦さんたち高熱の患者さんばかり見ているので、つい不思議そうな声になったのかな?(笑)

年々体温が低くなってて、、それはそれで良くないのですね。  低体温。          37度を超えたらもう熱っぽくて辛いですが、ここのところ、熱は出さずに過ごせてます。

 

 今日から2月、如月・・10月から4ヶ月も休んでいたお稽古事を始めることにします。足の方はリハビリも終わったので 後は筋力 を強くするよう自分で動かすだけですから。

 

 

hinaのお陰で朝夕 散歩してるので出会う方々からは、もうすっかり良いようね〜と言っていただいていますがちょっとまだ不安定。

そしてまだまだインフルエンザには気が抜けないですね!     気をつけましょう〜(^^)

hinaもこの数ヶ月の経験でオトナになったこと、赤ちゃん返りしてること、いろいろです。            少し甘えっ子になったかしらね♪

 

(花・・紅梅、白のニオイスミレ、ヒアシンスの花芽、オキザリス )

ひな ⋅ 6才7ヶ月25日

新しき年に!

 

明けましておめでとうございます

           本年もどうぞよろしくお願いします

 

今年は怪我しないよう、心身ともに健康でいられるように毎日を大切に生きていこうと思います ♪ ・・nana

nanaに守って貰って,楽しくお散歩したいと思いまーす ♪  ・・ひな

2019年1月5日

 

〜〜〜〜〜〜〜〜   ☆   〜〜〜〜〜〜〜〜

昨年暮れ、娘家族と一緒に伊豆へ行きました。hinaと一緒の初めての旅行です。どうなるかな?        全く予想ができませんでした。

仔犬の頃 車酔いしていたので、今でも車に乗るのは苦手なhina  !    婿さん運転の車で、ずうっと「ハアハア・・」    お昼休憩しても水も飲みません。トイレもしません。

3時前にお泊り宿に到着。ご夫婦での経営で  2家族分のアパート形式ですが、シーズンオフなので私達だけです。二階が寝室、ワンコは階下のみで、いつものように自由にしていられます。庭には露天風呂温泉があります。私は外は寒いので部屋のお風呂に入りましたが。。

そして、、私が骨折後だと知ると奥さんが階下のリビングにベッドを一つ作って下さったので、持っていったhinaのベッドも側に置けて安心でした。

さっそく川沿いの道を散歩に行くと、初めての道も躊躇せずに嬉しそうに歩き、トイレもでき、部屋にも自分から入って足も洗えたhinaです。食事に出た時は部屋でお留守番なので、帰るとキュウキュウ泣いて訴えていましたが、お泊りは問題なく朝の散歩まで寝る事もでき、二日間泊まった宿には感謝♪感激♪でした。(^^)

ご主人のシェフ料理も最高でしたし。。。(^o^)

河津桜の蕾はまだ硬かったですが、散歩道の足湯は温かく人を待っていました。hinaを待たせてお湯に足を入れて温まった散歩でした。

七滝を半分歩いた時、伊豆の踊り子の像のある滝の前でのhinaを 孫が撮ってくれていました♪

 

そして、、、大晦日には、怪我時 お散歩も手伝ってくれた一番上の孫も泊りに来てくれて、より賑やかに元日を迎えたのでhinaも楽しかったのでしょう!           賑やかな時が去りふたりだけの静かな日になっても、明るい気持のhinaとお散歩する事ができています♪(^。^)

みんなが来てくれて、よかったね〜〜ひなちゃん♪           うん ♪♪ (^^)

 

ひな ⋅ 6才6ヶ月29日