月別アーカイブ: 2018年10月

骨折

台風で庭や路上に散らばったゴミの後始末がまだ終わらないのに、、

朝散歩の後、少し庭の草取りをしてから家に上がろうとした時、上がり框にサンダルが引っ掛かり、抱いていたhinaを落とすと同時にギクッ!

アー、、ヤっちゃった!

痛さでうずくまりながら、、どうしよう。

ひなもビックリして側にいます。とにかくhina の足を洗わなきゃ・・ひなちゃん、おいで。右足は大丈夫。左足はかかとだけ着いてバスルームへ。おとなしく洗わせてくれました。左脚はちょうど置いてあった琵琶葉エキスの枇杷の葉の入ったビニール袋へ。

どうしたら良いのか。。。近くの友人Tさんに電話してみる。とにかく病院行かなきゃ駄目よね〜という結論でタクシーを呼んで整形外科を訪れました。

見て下さった結果、「何本も折れてるよ〜!」「ええぇ〜っ!」 足指に至る細い骨が二本と小指の横側が折れてます、って。  全治四週間  だそうです。

ズレている骨に針金を入れる手術はおおごとで、年齢的にも元通りになるかどうか、、このまま固定して着けた方がいいと思う。という先生を信じることにしました。。       全治4週間?  松葉杖?    初めての経験です。

hina は1週間くらいなら覚悟して病院へ預けるけど。。お散歩屋さんは、hinaが知らない人と歩くとは思えない。。犬友さん?、、朝晩4週間は難しい。。どうしよう。。。痛みより気になる。。

一人暮らしでこんなに困った事はなく、つい頼りになる犬仲間Tさんに相談。。それからはトントン拍子に事が決まって行きました。

ご両親の介護で現在も苦労されているので、先ずはベッドの調達。家の中での動き補助に歩行器。介護保険をどうするかで社会福祉士の紹介。仲間のSさんも加わって散歩の計画。Mさんも。。。

さっそく夕方はSさんと機嫌よく散歩したhina でした(^ ^)  ありがたい事です。

ベッドは明日来るので今日はお布団ですけど、と、テキパキと下の部屋に布団が敷かれました。

それぞれお忙しいのにみんなにお時間を頂いた日でした。

又夜には、会社から帰宅した息子も来てくれて、あれこれワガママを聞いて動いてくれました。

そして今日、、、昨日に続いて病院へ。順調?なのか、次は一週間後でいいようです。皆さん、ご心配をおかけしまして、、、いろいろありがとうございます。

ベッドも設置されて、家の中の歩行器で少し動けるように。

脚以外は元気なのですが、片足が動かせない不自由さ。そして周りには同じような経験者の多いことにも、驚いています。

 

ひな ⋅ 6才3ヶ月29日

台風一過

台風24号は各地で大きな爪痕を残しながら慌ただしく去って行きました。

我が家でも、よもやと思っていた鉢が倒れて割れていましたし、気にしていなかった場所で留めていた物が切れたのか、夜中からカタカタと鳴り続いていて、風を孕んだ帆がはじけるようにボン!という音と一緒になって、デッキの屋根が飛ぶのではないかと怖いほどの強風で眠れず。。

午前3時半ごろ雨が少し遠ざかったようなので、こわごわ庭に出て風で音の鳴る場所を突き止めてタオルで応急処置をしました。ほっとして漸く眠れたようで通学の子供達の声に目覚めたのは8時近く。。(笑)でも気温も高くて、寝不足の頭は普段以上にボーっとしています。

ゴミ出しと散歩を終えた後、何もする気になりません。ソファでちょっと居眠り。。hinaにチョンチョンと起こされましたσ(^_^;)   居眠りはキライなのよね、ひなちゃん!・・いつも起こされます(笑)

咲いたばかりの金木犀の花も周り中に散らばり、庭の中もゴミだらけですが明日以降の仕事にします。

でも、停電しなくてよかった!

 

私は東北大震災の時の夜の計画停電の恐怖がまだ尾を引いています。3月の寒い夜の停電の暗さの中で揺れが続いていましたから怖かった。。あの時は、、ハルと一緒に耐えていましたね。。。

などと思っていたら、、近くの生活クラブ、デポーからの電話・・朝から停電してるのよー!協力してぇ〜!。。「了解!」と出かけました。いつもの組合員仲間の顔も沢山!  みんなの笑顔の中で 冷凍品、冷蔵品も割り引きになり、微力ながら購入協力。

レジも動かないので伝票は自分で手書きです。昔のようにチェックしてもらっての買い物でした。お陰様で目が覚めました!(笑)

 

ひな ⋅ 6才3ヶ月25日