月別アーカイブ: 2017年5月

幸せ者 *\(^o^)/*

5月28日は5年前にハルが空に登っていってしまった日!   ☆

この日を忘れないでくださっている方々がいます。
昨日も今日もハルは美しいお花に囲まれています ♪

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

ハルは幸せ者ですね  (=^ェ^=)

きっと空の上では、コンちゃんやサンゴちゃん、あの頃ガウガウしてしまったワンコさん達とも仲良く遊んでいる事でしょうね〜♪

 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆

そして今、ここにはもうひとり♪     幸せ者が。。

ハルのお陰で皆さんに可愛がって頂いているhina!がいます。

昨夜は、どこかで花火大会があったのか、ドンドン!と。

鳴る度にワンワン!

ブルブル震えながら私にくっ付いていましたが。。。(笑)

 

ハルやhinaのお陰で沢山の人に仲良くして頂いている私が一番の幸せ者ですけどね 〜

*\(^o^)/*

咳が長引いた風邪もようやく下火になってきました☆〜(ゝ。∂)

「良かったね、nana! 」  「はい!  ♪」

ひな ⋅ 4才11ヶ月20日

花と昔の女学生 ♪(^ー^)ノ

女学校時代の友達からの久しぶりの電話♪

港の見える丘公園に薔薇を見に行かな〜い?

 

 

東京から来る人、鎌倉から来る人、、三人で落ち合って、「あかいくつ」バスに乗って・・♪見かけとは裏腹に気分は女学生!  (笑)
花を見ているのかお喋りしているのか・・賑やかなことですσ^_^;            ただ、話題は皆それぞれに・・人生の長さを感じさせるものですけどね。

 

港の見える丘公園の薔薇は色とりどり!   種類も花数も多くちょうど見頃で。。
薔薇を引き立たせる他の花や草もたくさん入れられていて香りに包まれて感動したのでした。

ただ、カサブランカの香りはちょっと強すぎるかなぁ〜。
薔薇がメインですから・・

 

その後中華街で昼食を摂って帰路につきましたが、、途中で方角が!?  σ^_^;
で、、、ビル工事中の安全対策ガードマンに駅はどちら?と!(爆)
彼、嫌な顔もせずにおもむろにポケットからスマホを取り出し地図情報で現在地を表示。
みんなその時まで三人のうちの一人がスマホを持っている事を忘れていたのですが。。。

で、その友人、「えっ!それ、どうやって出すんですか?」〜って・・オイ!(笑)

ガードマンは道案内とスマホ指導をすることになってしまいましたー!
お仕事中、関係無い事を、申し訳ありませんでした〜m(_ _)m

この年齢になると何事も堂々とできるようになるものですね〜σ^_^;
ともあれ笑いの絶えない一日となりました。友人達に感謝です。

 

・・・・・♪・・・・・

我が家のモッコウバラの季節は終わりました。

今年の花つきはとてもよく、気温の上下にもかかわらず長時間咲いていてくれました。

 

 

大きくなってきた黄色花の木も賑やかになって西側に這わせたのでとても綺麗になりました。

ここ数日、終わった花のお掃除が大変なのですけどね〜σ^_^;

・・そしてついに私もあちこちからの誘惑に負けて、、
ガラケーを手放すことに。。。

 

ひな ⋅ 4才11ヶ月12日

ネコさんの保護

「犬猫の殺処分0 を目指す」目標で骨身を惜しまずに活動されている方々がいます。
我が家の近くにも保健所から引き出したワンコさん達を人馴れ、社会馴れさせてから里親さんを見つけてくださっているFさんがいて、以前からいろいろお話を伺っていました。

先だってのことです。
hinaが突然、庭に向かって吠えました。「なに?」見ると、なんとニャンコさんの顔が!
ここ数日、2,3度家の近くで見かけた三毛猫です。

1週間ほど前から我が家にはメダカがいますσ^_^;
「えっ? 狙ってる?」
庭に出ました。ネコさんはすっと裏へ行きますが、いつもは道を渡って行ってしまうのに、そこでこちらを向いて座りました。

ここでもっと追ったら行き止まりへ追い詰めちゃう。反撃は困る、、で、反対側のガレージの方から行くことにして一旦門を出ました。

で、ガレージの方から中を見ると、なんとゆったりくつろいだ3匹の仔猫の顔が見えます・・いつ連れてきたのかしら。。私はネコさんの知識がありませんが生後1ヶ月くらいでしょうか。どうしよう〜〜うちでは飼えないし。。。

その時思い浮かんだ方がFさんでした。久しぶりの電話で早速成り行きをお話しすると、すぐに来てくださいました。

それからの半日、彼女には3回もご足労をおかけし、仔猫たちも親猫さんも傷付けることも無く保護できて、、預かってくださるというお仲間さんの元へと届けることまでして下さったのです。

どうしたら良いか途方にくれた朝からのことを思うと、感謝の言葉しかありません。 本当にありがたかったです。

親猫は、あちこちで見かけているので野良さんだと思います。苦労して仔猫を産んで育てていた事を思うと不憫でもあり、偉いなぁと感心してしまいました。もし、、以前は飼われたことのあるネコちゃんだったなら・・赤ちゃんを自分の家に帰って産めなかった猫ちゃんの気持ちを考えると・・野良ちゃんより可哀想な境遇でしたね。

 

そして1週間、次第に仔猫らしい動きで預かって下さっている方のお家で成長しているようで、すでに仔猫の内の一匹と親猫さんは同じ御宅へ行くことが決まったとか。。親猫の手術と仔猫のワクチンが済んだら他の仔達の里親さんも募集するそうです。

 

その時ここで子育てしようと仔猫を運んできたのに捕まってしまった親猫には恨まれてしまったかもしれませんが、きっとみんな幸せになるからね〜(^O^)そう信じています。

ひな ⋅ 4才11ヶ月9日