月別アーカイブ: 2017年1月

怖い!は、、なに?

imageどうも4才を過ぎた頃から、何がhinaに恐怖を与えているのかが分からないのです。
たぶん、夏の子供達の花火や爆竹だったり、運動会のピストルの音から始まったとは思うのですが、
何も無い時でも一瞬、怖い!と感じるともう、その場を離れようとします。
みんなのいるグランドでも何かのキッカケで急に尾を下げてその場を出て行ってしまう事が3回ほどありました。

image名前を呼んでも恐怖で声も耳に届かない状態の犬を走って追いかけるのは良くないので
ゆっくり歩きながら「待て!」と言い続けると、、、
今までのところはどこかで気が治まって、止まってくれたので助かったのですが。。

何気なさを装いながら追っている間はこちらの心臓が止まりそうなくらい!
とにかく交通事故が一番心配でした。(;゜0゜)

リードを持っていても強く引っ張って家の方へ行きたがるので、皆さんとのおしゃべり時間が無くなりましたσ^_^;

image友達犬ともあまり遊ばなくなっているし、仔犬時代には飛び付いていった人々に、名前をよばれてもスルーするようになっています。
どちらにも攻撃する気は無くて知らん顔しているだけですけどね。
ちょっと無礼ですよね〜(笑)

これもまた成犬になっていく柴犬の過程なのでしょうか。。。
単に聴覚や神経が敏感すぎるのか。。。?

 

image一方、家では全く違って、どなたかがみえた時に一緒に玄関から出てしまう事もありますが・・・(門には掛け金がしてありますので閉まっています)
用事が終わった時は自分から玄関のタイルの所で止まってくれます。
足を洗わなくては上がれないと分かっているようです。

その時には本当に脚先だけをシャワーで洗って拭いてから褒めています。
お留守番していて帰宅した時や、家族が来た時は喜んで玄関に出てきますがタイルの範囲だけなので汚れていないと思うので、洗いません。。( ? _ ? );

image朝はこちらが起きて行くまで、静かに寝て待っている良い子〜♪
私に合わせてくれてるのかも知れませんね*\(^o^)/*
無邪気に遊びを仕掛けますし。。。(笑)
hinaとの間にも信頼関係ができてきたようですが、戸外と家との違いがありすぎて、よく判りませ〜ん(^ー^)ノ

 

 

ひな ⋅ 4才7ヶ月5日

いざ鎌倉(^_−)−☆

image

友人と二人で鎌倉へ行ってきました。年始と3連休の賑やかさの途切れた今日を選んだわけですが、予想通り人出はそんなに多くはなく、その上に素晴らしいお天気に恵まれて年始から運が良かったです。

image改修工事後の段葛の参道を通って行きました。
桜の木は若木に植え替えられてとても明るく綺麗になっています。

段葛を初めから入り口まで歩いたのは初めてです。
周りのお店を上から眺めるのも面白かった♪

 

鶴岡八幡宮から頼朝公のお墓に詣で、もう少し先の鎌倉宮へ。。。
二つの小学校の近くを通るのですが、今日から始まった学校のちょうど下校時にも当たったようで、子供達の声が賑やかな小路が続きました。

 

image鎌倉宮は参詣者もちらほらで、静かな佇まいの中でお参りすることができ、何より風も無く空気は冷たくても陽射しは暖かくてコートはボタンを外してちょうど良いくらいでしたから、今日は散策日和でしたね〜♪

 

 

不動堂の側の不動茶屋のラーメンと甘味も絶品でしたがー(^_−)−☆、この辺りからカメラを持っている事はほとんど忘れていて・・・(笑)、今日の鎌倉に満足して小町通りの店をひやかしながら帰途に着いたのでした。

3時過ぎた玄関に飛んで出てきたhinaに、、「ひなちゃん!   ただいま〜  ♪ 」

image

さあ、お散歩行こうね〜♪      歩いた後でも ワンコとの散歩はまた別物ですね♪

(^O^☆♪

 

 

ひな ⋅ 4才7ヶ月3日

今年もよろしく〜(=^x^=)

             新年あけましておめでとうございますm(_ _)m

imageここ横浜は春先のような気温で、穏やかなお正月を迎えております。

今年もhinaと一緒に明るい出来事をお知らせできますように、そしてここへ来てくださる皆様にも笑顔になって頂けたら嬉しいです。

 

 

image木成りに残しておいた柚子がちょうど熟したので鏡餅の上に飾り、いつもならまだ咲かない庭の水仙が、この暖かさでお正月に間に合いました。

 

 

 

初めておせち料理をデパートに注文しました♪
注文経験のある周りの人たちにお聞きしたら、「美味しい!」「美味しくない!」と、賛否両論でしたが思い切って決行!

imageそれが・・・とても美味しかったのです(^_−)−☆

お嫁さんが、「ここのは有名ですよ〜!買えたのですね〜♪   」と。。。
良く分からないまま注文したにしては当たりだったようですね♪

 

 

 

imageその後、息子一家と近くのお地蔵さんに初詣して元旦を過ごすことができました

お線香の煙に燻される時間ですが、お地蔵さんのお身体に水をかけてはタワシで自分の痛い部分を治してくださるようお願いするのです。

山のあちこちに散らばっていた小さな地蔵さんたちも
ここに集められています。

 

image

image

 

 

 

image

大きくなった孫たちにも可愛がってもらって嬉しかった反面、
少々お疲れのhinaちゃんなのでした〜〜(゚O゚)\(- -;

 

 

ひな ⋅ 4才6ヶ月27日