月別アーカイブ: 2016年11月

ひとりで行けたよ〜!

image

今日は朝からお天気になって、昨日の雪は日陰を除いてほとんど解けたようです。気温は低くて風邪気味の身には寒いですが。。

ご近所のお友達の庭へ朝の散歩帰りに時々寄らせて頂きます。以前はハルも可愛がって頂いていましたが黒柴犬を亡くされた後でうちの仔となったhinaも大好きなおばちゃんのお家です。

門を閉めると外へは出られないので、中でリードを放すのですが姿の見える範囲でしか動かないhinaです。

珍しい草花もあるので、お話を伺ったり木や花の話をしている間あちこちの匂いを嗅いだり笹の葉を齧ったりしていますが、ハルもそうでしたがhinaも決して悪さをする訳ではありません。安心して家の周りを廻っておいで〜と言ってもなかなか行きませんでした。

image

それが今朝、匂いを嗅ぎながら建物の横側に消えた・・と思う間もなく物凄いスピードで反対側から走ってきたhinaが飛びついて来ました。

「nana!   できたよー! ひとりで回れたよ〜!」

と言ったところでしょうか!  興奮して何度も飛びついては顔を舐めてきます。「偉かったね〜♪    行って来れたね〜」と言うと、とても嬉しそうでした。

孫娘としてどうしても甘やかしてしまいますが、文句なしに可愛いです。

image

 

ここ数日、足裏の肉球が赤くなって舐めてしまい、舐めないようにと叱ったり琵琶葉エキスで拭いたりしています。ガァガァと怒ってはいますが、決して歯を当てる仔ではないので褒めながら、あやしながらの作業ですσ^_^;

どうしても痒くなるのでしょうね〜包帯はすぐ取ってしまうので、、舐めようとするたびに、「舐めない!」と怒鳴られていますが。。(笑)

叱られても嫌なことをされても、可哀想ですが頑張ってもらいましょう?(^_−)−☆

 

ひな ⋅ 4才5ヶ月18日

初雪です♪

朝になって、夜中に聞こえていた雨音がしなくなったと思ったら予報通り白いものが舞っていました。
11月の初雪は54年振りとか、、話題になりますね(^_−)−☆紅葉がどこかへ行ってしまいます(笑)

「ひなちゃん、雪だよ〜〜!」(=^x^=)
hinaも行く気満々で出かけました。(^_−)−☆

image

仔犬時代、仲間で駆け回った公園の台地に急ぎ足!     でも「誰もいない・・」・・・不満そうです(笑)

 

image帰り際にRちゃんに出会って、嬉しかったのかこんな態度でお出迎え。

 

 

imageそして珍しく遊びを仕掛けたものの、気迫に押されたRちゃんにスルーされてしまいました(笑)

乱暴なお姉ちゃんでごめんなさいねぇ〜σ^_^;

 

 

img_2915    大きな木の下は緑です♪  綺麗にサークルになっています。

 

庭に帰ると、、image

まだ紅葉が始まったばかりのブルーベリーもチロリアンランプの花も白い帽子を着けていました。

 

image

image

 

 

 

 

 

 

テレビで江ノ島の海の表面から湯気が立ち上る画面が。。「けあらし」と言うそうです。
気温が1度なのに、海水温は20度位はあるので現れたようです。
山梨では遅く咲いたひまわりの群れが雪の帽子を被って可哀想でした。

いつまで降り続けるのか、今日夕方の散歩は滑らないよう地面に気をつけましょう。

ひな ⋅ 4才5ヶ月17日

自然の装い

私は毎日を気温の上下に翻弄されていますが、植物は淡々と季節を採り入れて暮らしているようです。
日曜日、朝の公園では靄の漂いと舞い散るケヤキの黄葉がとても綺麗で見とれてしまいました。

image

 

日中は歩くのにはちょうど良い暖かさで、明日は雨、という予報だったので夕方の散歩は時間を早めてちょっと遠くの公園へ足を伸ばしてきました。

imagehinaも機嫌よく歩いてくれたので急ぎ足で園内へ。。
紅葉は進んでいて、日の翳ってきた園内を艶やかに照らしていました
家族連れはちょうど引き上げる時間ですがワンコ連れはあっちにもこっちにも!
でも最近のhinaはワンコにあまり興味を示さないので、知らない仔が向こうから興味津々に飛びついてこない限りは問題ありません。

誰とでも遊び、誰にでも飛びついては撫でてもらう可愛い仔犬時代はどこへ行ったのか・・(笑)ちょっと怖がりですが、私にはとても暮らし易い仔になりました。

 

image

(これは11月5日 息子撮影)

 

image

 

NHKの「すてきにハンドメイド」を参考にして久しぶりに編み棒を動かし・・三角ショールを編みました。

タッセルの上にインドビーズを通して・・
小ぶりでも暖かです〜(^∇^)

 

 

 

ひな ⋅ 4才5ヶ月14日

さそわれて・・

image紅葉はまだ早いと思われる日差しと気温でしたが、昨年、一昨年と見事な彩りを見せてくれた公園に急に行くことになりました。

 

 

image暖かな陽射しに人の数もかなりありましたが、色付き始めたモミジは緑の濃淡から紅色へのグラデーションが爽やかです。

春に16才10ヶ月でワンコさんを亡くされたというご夫妻が、色合いも似ていて可愛いね〜とhinaを撫でながら愛犬を偲んでいらっしゃいました。

今日は、、
image用事があって来てくれた息子と一緒だったので、知らない場所もずんずん歩くhinaです(笑)
私だけだと「もう、おうち帰るぅー」になってしまうのですが。。(; ̄ェ ̄)

 

image
朝の散歩後まもなく、思いがけなく山歩きすることになった私とhinaです(笑)

 

 

 

image掘りたての里芋を頂いたので、衣被にして味わいました。
鰹節と醤油で戴きます。

この時期の里芋は甘くて柔らかでどんな料理でも美味!

中でも・きぬかつぎ(衣被)・という響きと意味合いが日本の言葉として好きなのです。

 

 

image庭では夏に枯れてしまったかと思ったアリッサムが綺麗な花を咲かせてくれました。

大好きな花の一つです(^_−)−☆

image

 

image

ひな ⋅ 4才4ヶ月30日

小春日

image

ふと気付けば日向を探して寝ているhinaを見つけます。11月に入ってしまいました。

最近のhinaは外ではほとんど遊びません。グランドへ行ってみんなが寄ってきてくれても「わかった、じゃあね!」って、すぐにグランドを出ようと引っ張ります。夏から秋にかけての周りの様々な行事の音や夏休みで子供達も遊んでいたのも怖かったようです。「わぁ〜犬だぁ〜!」ってみんな寄って来ますからね〜σ^_^;

あんなに走り回って、友達犬たちと連んでいた仔はどこに行ったのか?

他の仔達は相変わらずなのに、みんなに心配かけています。でも、柴犬女子ですものね〜・・
大人になっちゃったのかな!

image

image

 

 

 

 

家ではこんな!   良く遊びますけど・・・(笑)

image

image

 

 

 

 

 

こちらが遊んでもらっているのかもしれませんね (^_−)−☆

 

image

ルリマツリの名残花とimage

ミセバヤのハシリ花(?)

 

 

 

image

hinaのお家だからね〜
安心しておやすみ〜♪

ひな ⋅ 4才4ヶ月30日