月別アーカイブ: 2016年2月

嬉しいこと♪

image一番上の孫が志望校に合格しました V(^_^)V
頑張りましたね〜♪
昨年高校のサッカー部の試合直前の練習で骨折し、この試合を終えて受験に専念しようと思っていた矢先の出来事に怪我の痛みよりも参っていた孫でした。
まあ、その事故がきっぱり諦めを付けるきっかけとなったのですから今となってはよかったのかもしれません。
image両親と弟の協力もあって療養し、思い切って勉強できたのですね。特に母であるお嫁さんの苦労は大変だったことでしょう。
私は余計な口出しはせずに、我が家で祈っていただけですが(笑)
結果が出て嬉しい限りです

孫よ!受験勉強は終わったので、これからは大学でしっかり学んでください*\(^o^)/*

 

IMG_4705

一方、、、孫娘のひな♪
半日ですが動物病院へ預かって頂き、お留守番の練習をしました(=^x^=)
今まで友達ワンコのお宅に預かって頂いたことがありましたが、ずうっと玄関で待っていたようですし、
一緒にワンコさんのいるお宅へ連れて行ってもウロウロと外へ出たがって落ち着かないでいる様子に、これでは預けてどこへも行けないと思い、思い切ってお願いしました。

image犬友達は、普通の家で遊ばせて待ったほうがストレスがないと言うのですが
遊び好きの洋犬タイプの仔はゲージに入れられるよりも、他家でも自宅と同じように自由にしていられるけれど、日本犬タイプの仔は自宅以外には馴染むことが少なくてドキドキしてしまうのだろうと。。
だからゲージに入れられても他からの刺激が少ない方が落ち着くのではないか、と思っての実行でした。

image今までいた我が家の犬たちも、皆動物病院へのお預けでした・・ハルも。
先生も半日預かって様子を見た上で考えましょうと言って下さったので、やってみることになりました。
結果はあっけなく「ふつう」の状態!σ^_^;
まあ、想像どうりとも言えますが。。
先生からも、ゆっくり落ち着いていましたから大丈夫ですよ〜って。。。
お泊りの予行演習はしていないのですがいつでも預かると言ってくださいました。

imageそれにしても出てきた時ぐらい、喜んで欲しいのにね〜(笑)
怒っているわけでもなく全くフツウで、すま〜していました!
前日からの「先生の所でお留守番しててね〜」と言った日本語が通じたのかなぁ?

一つ前に進んだひなとnanaでした!

 

 

ひな ⋅ 3才8ヶ月22日

福寿草

image

福寿草の花が咲いたよ〜♪  という友人の言葉に誘われて出かけました。

imageそこには近くから移築された古民家があります。
犬は入れない区域なので、今まで入ったことがありませんでしたが
田植えやら餅つきやらの行事のお知らせがある度に行ってみたいと思っていた所です。
一人では行く気にならなくて。。

 

image気温が上下して不安定な中、昨日は青空にぽっかり浮いた真っ白い雲が静かに流れて行く空と冷たい空気に、でも日向は暖かくて赤色のマンサクが映えてとても鮮やかでした。

 

 

imageそして・・足元には10株程でしょうか! 黄色い花が山の斜面に散らばっていました。
可愛いくて可憐な福寿草は春を知らせる花なのでしょうね〜♪

他にも2ヶ所の群生を見つけて、ちょこっと岩登りの真似事をしたり。。。(笑)

 

image古民家の中にはお雛様も飾られて時はすっかりひな祭り♪
竃や農機具や水屋は、夫の古い実家の記憶にも繋がり懐かしかったです。

途中の山道ではシジュウカラやメジロが行き交い、犬のような鳴き声のリスがいたり、田んぼへは小鷺も舞い降りてきて自然を楽しむことができました。
この山は落葉樹が多いので空が開けていますが、もうすぐ木々が芽生えの時を迎えて緑色になることでしょう。

次の瞬間もご一緒にと友と約してランチへと移動したのでした。

image

 

ひな ⋅ 3才8ヶ月10日