月別アーカイブ: 2010年4月

慣れてきた??

4月も終わりに近くなってようやく春と言える気温になってきたようで
久しぶりの暖かな日差しに誘われて庭へ出た。


ハルも探検が終わると陽だまりを見つけては横になっている
やはり本当は外の方が気持ちが良いんだろうね~♪
山の犬なんだものね~



 


気づかないうちに花が咲き始めていた
垣根では一日花のナニワイバラがすでに白い花びらを散らせ始めている。
それでも次々と咲くのでしばらくは通る人の目を楽しませてくれるだろう(#^.^#)


 


 


その後には、現在一分咲きくらいの白いモッコウバラが咲いてくれる筈。
雨に当たると白い花びらが黄色くなってしまうので咲きそろったら
お天気さん、続いてね~~!(^^)!


 



 


 


ハーネスを付けてのお散歩を始めてから、雨の日が多くて
ビニール袋をレインコート替わりに着せるので、以前のようにハーフチェーンにしていた。
そして、初回は何とか成功したハーネスの装着はその後3回ほど手こずることになった(;一_一)


 


 


おやつの用意と甘い声(?)にごまかされることのないハルは
二度目の時はガウガウと言いながらなかなか近くへ来ない。
「大丈夫よ^^おいで~!」を何回言っただろうか(@_@;)
まあ、、眼が本気ではなくて、単に嫌がっているのだと解ったので
こちらも持久戦♪  「お散歩行っちゃうよ~♪」


                   


自分の緊張をほぐすように、手の上のオヤツを口にすると固まった!!


そんなに緊張しなくても良いのにね~
出かけるまでに10分位かかったかな(笑)


 


 


次の日は、、、その半分くらいの時間で済んで、。。。
だんだんと短く、今はもうご褒美のオヤツもいらずに何気なくスタートできるようになった♪
着けちゃえば何も変わらずに歩けるでしょ!!! ハルちゃん♪
時間はかかるけど怖くないと解れば慣れるものなのね(^_-)-☆


 


   ( 黄色・・・ミッキーマウスの木、   
            
紫色・・・ホタルカズラ  )


 

心の自立

雨の降る前に朝からハルとお墓参りに行った。
ハルも神妙な顔で掃除を待っていてくれた♪


帰ろうと歩き出した時、墓地の階段に見慣れない鳥が・・・
鳩よりも倍くらい大きいけれど細い身体にオレンジ色の入った羽♪
「ハルちゃん初めての鳥だね~♪ なんだろうね~?」


 


 


興味しんしん♪ 知らない鳥には意欲を燃やすハル! (笑)
その気配に野鳥は「ケケケケ・・・」とか言いながら飛び歩いている!(^^)!
あぁ~カメラ持ってない!!
さらに近づいたら飛んでしまった・・・飛べるんだね~・・・当たり前か・・・(笑)
家に帰ってネット図鑑で調べるとどうやら「ツグミ」のようだけれど・・・確信はない。


 


 


 


今日は夫が星へ行ってしまった日。
夫の傘の下でぬくぬくと過ごしてきた30数年の後、傘だけを残されて
独立した子供たちに助けられながら、なお、その下で独り過ごしてきたこの10年だけれど、
気が付けばこのところようやく自分が自分であることを認めるようになってきたような気がする。


 


 


「**◎◎の妻」ではなく「**△△」という事を。
「旧姓△△」に戻ったのではなく、この「**△△」という自分♪・・・
それは今まで生きてきた証の大切な名前だと思う。
心だけ、ようやく自立できたのだろうか。。。


 


 


 


昨今、結婚と姓についての議論があるようだけれど、個人的な意見としては
結婚した二人は同じ姓を名乗るべきだと思う。
生まれてくる子供との家族としての繋がりにも作用する。
同じ名字で家族の歴史を作っていくことは人として重要なのではないだろうか。


 


名字帯刀を許される事が名誉・・という時代もあった。。。


 


 


       上から 白のモッコウバラ  チューリップ  一重の白山吹  アネモネ


  我が庭にも春は確実にやってきている(^。^)y-.。o○


 


 

晴天の下で・・・♪

昨日の朝は家の北西側に雪が残っていて前の晩の寒さを納得させられたけれど
翌日に開催される紀州犬保存会展の天候が測れなかった。


そして今朝、6時前には明るい陽の光に目覚めてホッとした♪
普段より早い散歩を済ませ7時半出発・・・前回より30分遅いみたい{/まいった/}
首都高速は30分の違いで車の量がかなり違う・・日曜日なのにね~。
それでも勝鬨橋を通って豊海の会場へ着いたのは8時半過ぎだった。


 



 


いつものようにこの会はとても家庭的で居心地が良い♪
和歌山からの審査員もお迎えして幼犬から成犬までのそれぞれの審査が行われた。


 


 


ハルは見学のつもりだったけれど、参考犬として入れて下さったので
審査はないけれどリングの中へ。。。(#^.^#)


 リングの中で立っていることは嫌いではないようだ♪


 


 



合い間には楽しそうに他の若いワンコさんたちを
見つめている・・見張っている(?)・・(笑)


 


 


 


 


 


若い時から大好きなS氏や、Kさんには安心して甘えるハル!(^^)!


 


 


 


 


 


こんな可愛い仔もいた
この仔はJさんの家で昨年11月に生まれた
5か月の仔犬である(^^♪


可愛いな~^^♪


 


 


そしてこんなプレゼントも♪
伊勢神宮参拝のおみやげ・・「おかげ参り」というワンコさん(^。^)y-.。o○ 


 本当に暖かい春の一日を楽しんで帰宅した♪
散歩とご飯が済んでぐっすり寝ているハルの足が動く!!
今日の夢を見ているのかしらネ~♪


 


お世話になりました皆さま~ありがとうございました{/複数ハート/}{/嬉しい/}{/複数ハート/}


 


 


 

初めてのハーネス♪

今夜からまた気温が冬へと逆戻りするという予報だが
昨夜のひどい風もおさまった今日の日中は、比較的過ごしやすい一日となった。


久しぶりに友人とのランチとおしゃべりから帰宅したとたん、ドアのベル!!
届いたのは注文しておいたハルのハーネスだった(^_-)-☆
「なんだろうね~♪」
私の声のトーンに、寝ていたハルも「なあに~」と顔を上げた♪


 


 


箱から出てきたのは当たりの柔らかそうな素材でできたハーネス♪
「あ、可愛いね~♪良い色だわ~♪  見てごらん!」
ハルも興味を持ったようなので鼻先に持っていくとクンクンクン♪
「ハルちゃんの新しい首輪だよ~♪」
と、そのままハルの側へ置いておいた(^_-)-☆


 


 


首輪の代わりにハーネスにしたいと思い始めてから、かなりの時間が経った。
身体を拘束されることを嫌うハルにどうやって納得させるかについては
かなり悩んでいた。
ネットでワンコを尊重した付き合い方を発信されているEggiさんからの助言も頂いていたので
いよいよGOサイン!!!
ハルの性格からは、ちょっと話をしながらの方が良いかな~♪


 


 


実は今日届いたハーネスよりもずいぶん前に別のハーネスが買ってあった。
けれど、少し胴周りがいっぱいなような気がして・・素材もリードと同じもので出来ているのと
前足を中に入れる八の字型になっている。
足を入れて背中でパチンとした時にきつく締まったらきっと嫌がるだろうし、
それが原因で受け付けなくなるのも怖い。


 


 


そんなことから躊躇していたので、新しいハーネスを注文していた♪
これは首を入れてから、胴のベルトを留めるというやり方なので良いかもしれないと。。。


 


 


 


夕方、「さあ、お散歩行こうか~♪」
Eggiさんに教えて頂いたようにおやつの用意。
いくつか食べさせてから、「ほら! 新しい首輪で行こうね~」
ちょっと尻込みするハル・・お散歩お散歩♪ いくよ♪  
「良い仔ね~♪」と言いながら首に通すとおやつを食べながらじっとしていた(^_-)-☆


    大成功~(#^.^#)  ホッとしました~~(^。^)y-.。o○


 


 


 


 


 


少しぎごちなく歩き始めたけれど、間もなく気にしなくなって普段通りの散歩ができた♪
「案ずるより産むが易し」と言うけれど、いや・・いろいろ思い案じたから良かったのだと思いたい!(^^)!


 


 


 


 


気温の上下するこの春だが、夏も冬も外暮らしをさせられているシンビジウムと
東洋ランがキチンと花を付けてくれている。
そして日本桜草も咲き始めて~~♪  


 


 


 


 


 


 


 


 

自然は強い・・・

このところ空模様はくるくると変わる。
昨日は穏やかな日差しと共に絶好のお花見日和だった♪


前日はと言うと・・一晩中吹き荒れた大風がお昼前にはピタッと止んだ。
雨戸をそっと開けると急いで空を通っていく雲のかたまりの間から
さっきまでの風なんて知らないわ~!とばかりにお日様が顔を覗かせている。


先だっての大風では鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏の木が根元近くから折れてしまった。
そして今回はまた,県内あちこちで樹齢300年以上の天然記念物のスギの木が倒壊したそうだ。


咲き始めていた桜はどうなっただろうか・・・


←4月1日の朝・・嵐の前の3分咲きの公園で・・


 


 


 


 


 


 


嵐の間、公園では強い風にどう立ち向かったのだろうか??
咲いたばかりの桜はもう満開に!!(#^.^#)


   美しい~~(^^♪


朝早くて静かな公園でのんびりと桜や花壇を楽しむ事ができた♪


 


 


 


 


 そして・・・鶴岡八幡宮の倒れた銀杏の木から新芽が覗いたというニュース♪(^。^)y-.。o○


自然は何と強いものだろう~!
自分もその時々に起こった出来事には冷静に対処して乗り越えていかなければ・・と
改めて学ぶことが多い。


 


            


 


 


 


              


             


         君が元 手折りし桜 たずさえて 過ごせし時は ひとむかし