月別アーカイブ: 2009年3月

300g・・299円

お菓子の値段ではない。
値札に驚いて手に取って軽さに又、びっくりしたフライパン♪・・・
今まで使っていた鉄のものよりすこし大きくて23センチ、中華鍋の大きさと重さは一人分の野菜炒めに多いかな~と思っていた矢先、ふと目にしたこのフライパンはすぐに籠の中に入った(笑)
若い人たちに人気のある家具や雑貨品の大型店舗でのことだった。


「 騙されたと思って買ってみようか。。。?」


そのフライパンがこんなに活躍するとは・・・!(^^)!
野菜炒めはもちろんのこと、、他の鍋の重いふたがちょうどぴったりなので弱火にして時間を掛けるととても綺麗に焼きあがるホットケーキにまずは満足度アップ(^^♪  
そして餃子はというと底にこびりつくこともなくパリパリの焼き上がりで・・・「お店のよう~♪」という娘のお褒めの言葉が嬉しい♪
すべてはこのフライパンのおかげなのだが…(笑)



 


 孫もいっしょの散歩でちょうど咲き始めた大きなコブシの木の前に美しい小さめの桜が満開でとても綺麗だった♪


 


 


小川の水で遊び、ハルと同じように石に上り、寒くて家を出たがらなかった割に
一人ではしゃいでいた孫にハルも押され気味!!


 


 


 


 


 
せっかく大きくなった八重のボケの蕾は
次の日の朝、塀の下に落ちていた・・
どうやらヒヨドリの餌になっているらしい。{/悲しい/}


寒さが戻ったこの地の染井吉野はまだまだ。。。
一分ほどしか咲いていない(*^_^*)


 この冬、家の中で二度目の花を咲かせているブーゲンビリアの側には裏庭でひっそり咲いていたシンビジウムの一枝{/揺れるハート/}{/複数ハート/}{/嬉しい/}{/複数ハート/}{/揺れるハート/}


 

暖かさに・・♪

遠くから見ると、冬の間暗くてまるで枯れ木のように立っていた桜の木はここ数日の間に全体がぼおっと赤く染まっているようだ。
気温の上下が大きかったこの冬を動物も植物も耐えてきた。


台風並みの低気圧が夜の間に通過して急に明るい暖かい日差しが庭にも降り注ぐ。。。
ハルものんびり眺めている。


昨年秋に植えた球根のアネモネが次々と咲き始めた♪


 


 


雪割り草の可愛さとアネモネの美しさ・・
どちらも捨てがたい。。


あ、ハルちゃんも捨てがたいよ~(^^♪
「捨てるってなによ!!」 と言いそうだが(笑)


 


 


夕方には小山に上り、生き生きとチェック!!


この仔は山道を歩くのが似合う(笑)



家で寝ている時と野生の感覚を思い出している時と、どちらが幸せなのかな~??



仔犬時代と同じ姿での日向ぼっこ。。。


 


 


 


 


 

満11才に・・・(*^_^*)

1998年3月10日、出雲の国で六頭兄弟のうちの一頭として生まれたハルは
50日を過ぎた時、米子空港から羽田へと一人旅してきた。
人づてにお願いしてやってきた紀州犬の仔は柴犬のミミコを亡くして一年、ムクを亡くして半年後の我が家に久しぶりの賑やかさをもたらした。


貨物受け取り口で引き渡されるまで米子から泣き続けていたらしい仔犬は
抱いて車に乗せると家までの間に車酔いをしていた。
それでも我が家の庭に下ろしたとたん、あちこちをすり抜けて走り回り元気いっぱい♪


              


幼児期には甘噛みをし、食糞をし、庭を荒らしまわる問題児ではあったが、一方ではシャンプーをしても嫌がらず、トイレシートもすぐに覚え、夜泣きもしないで初めての夜から一人で寝るしっかり者の犬でもあった。


 


 しかし・・1才の時、父母犬のように慕っていた前の家のボーダーコリーの飼い主さんが転勤で2頭の犬と共に北海道へ。。。
そして
2才になった時、一番甘えさせてくれた人が亡くなってから彼女の気質はますます強くならざるを得なかったのだろう。


 


自分が仔犬の頃はどんな犬にも飛びついて行っては遊んでもらっていたくせに、段々と自分の強さに自信が付いてくると仔犬さえも寄せ付けなくなってきたハル{/まいった/}


ゴロゴロしながら百面相♪
犬の裏側~♪
なんだか薄汚れている・・
あぁ~昨年暮れいらいお風呂へ入れてない。。


 


 


そこで、、昨夜はシャンプーを。。。
用意ができるまでおとなしく玄関で待ち、お風呂場へも嫌がらずに入り、洗わせるし、ドライヤーもかけさせる・・・
「待つ」という事には
我慢強さを持っているハルである( ^^) _U~~


綺麗になっても相変わらずの姿だけれど。。。→
{/波線/}{/ZZZ2/}{/嬉しい/}{/ZZZ2/}{/波線/}



 


いくつかの問題を起こしながらも、一人と一頭の暮らしが続いている(*^_^*)
そして2009年3月10日・・・ハルは満11才になった(^-^)
これからもよろしくね(^^♪


手に入れた雪割り草と久しぶりの日向でもネンネのハル{/揺れるハート/}


                                            


 


 


 

啓蟄

久しく朝日が射し込まなかったような気がする。
明るい光に目覚めると、うずくまっていたハルも顔をあげて目が合った。
おはよう~♪  起きようね~
傘を持たない散歩は久し振り・・やはり好天の朝は気持ち良い(^-^)


掃除も洗濯も、ハルの敷物の洗濯も済ませて気になっていた庭の草取りを始めると
あれもこれもと目につく♪      ミミズもぴょこぴょこ元気だ!!


明るい花色に惹かれて衝動買いしたレウィシア・・
咲き始めたムスカリやねじり模様のオキザリスも綺麗♪


 


空家になったジャンボのケージにミカンを入れておいたら臆病なスズメは入らないが
メジロは逃げる自信があるのだろう~いつも平気で入ってはキュルキュル♪と囀っている(*^_^*)


ここ数日大きなヒヨドリが中にいるのを見ていたので、ちょっとヒヨに意地悪を・・・!!
ケージの入口を柚子の木の枝が重なっている方へ向けて枝のリースも重ねて入口を狭~くしてみた。
すぐに囀りが聞こえ始めて振り仰ぐともうケージの中にメジロが入っていた・・二羽も!(^^)!
すぐそばに人も犬もいるというのに。。。



 


 {/波線/}{/ピカピカ/}{/山/}{/ピカピカ/}{/波線/}


 


 



 


 


「土を掘っていたらカメが出てきた~♪」という夕方の孫からの電話に今日は「啓蟄」であることを思い出した。
明日はまた寒くなるからとまた埋めておいたと言う(*^_^*)


夕方の散歩の途中でお弁当を食べるハル(笑)
この仔も寒い間は家の中でほとんど寝ているけれど、そろそろ庭で遊んだら~?


暖冬と言われるが結構寒さを感じるこのところ・・でも、春の訪れは間近なのだろう~♪