月別アーカイブ: 2009年1月

日常

我が家の小さな紅梅が今迄に一番多くの花をつけている♪
盆栽の鉢に入っていたこの梅を庭に植えて何年になるだろうか・・


形を整えてないので小さいながらも伸び放題ではある(笑)
昨年は実を3個付けた。。。



 


 


 


 


ハルの今回の少し年齢を感じさせるヒートも終わりに近づいてきた。
そろそろ通常の生活に戻れそうである(*^_^*)


さあ~散歩です!!
お山の階段はまだちょっとやめておきますね(>_<)


公園でちょっと嬉しくなりました~♪ 
何があったのかな??


 


 


帰宅すると足を洗うので先に行って待っています♪
早く洗って~! 家に入りた~い(笑)


冬でもほとんど全身に水をかけるので
水も滴る良い女ですが・・(笑)


 


 そこへ香りに惹かれて柴犬のJ君が来てくれました(^^♪
今は嬉しくて大歓迎のハルです(^-^)



 


 慌てたカメラマンの撮った写真はぶれていました(;一_一)


 


 


咲き誇っているブーゲンビリア・・・


オレンジ色からピンクになって落ちるけれど落ちてもなお美しい形を残している。


   {/波線/}{/波線/}{/揺れるハート/}{/波線/}{/波線/}


 


 


 

野鳥

野鳥についてはほとんど知識のない私の家の玄関先に一羽の見慣れない小鳥が息絶えていた。
先に庭に出したハルが・・・と一瞬思ったけれどご当人は匂いを嗅ぎに行っては私の顔を見る。

 

「可哀そうに・・埋めてあげようね~」と手にとっても奪おうとする様子はないので彼女の仕業ではないようだ。

 

庭に来る小鳥はメジロかシジュウカラ、スズメ、ヒヨドリ位で・・数年前に梅の古木にコゲラが巣を作っていたことがあったけれどこの鳥は初めて。。。

 

インターネットで調べてみるとどうやらジョウビタキのようだった。(図鑑からの写真→)
オレンジ色のお腹がとても綺麗で白と黒の配色が効いて素敵な若鳥だった。
ジャンボの近くに穴を掘って埋めた。 ハルは興味なさそうである。

 

 

 

ジャンボの鳥籠を庭のアクセントに木に下げてある。
このところの寒さにメジロたちが花の蜜を吸いにやってきているので、ミカンを鳥籠の中に入れた。
戸を開け放してあるのでメジロは入って食べているが臆病なスズメは入らないのかなぁ~

 

外に餌を置くとヒヨドリが我が物顔に他の小鳥を追い払って独り占めするので
この方法にしたけれど、これではメジロ専用になったかもしれない

 

 年を越してもポインセチアの花は悠然と構えている。
葉がみんな赤くなることはないのだろうか。。。??

 

ラベンダーが門の階段でいつまでも咲き続けている・・・これも不思議!!!(^^♪

 

 

 

 

 

骨密度

松も明けて暖かい冬の日は今日も続いている。
乾燥している庭でも花たちは鉢のものも含めて元気だ♪


引き続きテーピングだけの様子見をしている膝のお皿のヒビ二本!!
「7日にレントゲン」と言われていたので昨日は整形外科に行った。


 


 


申し出て手のレントゲンでの骨密度検査もしておいたのでその結果もある。
呼ばれていくと医師の机の前に診断結果が・・・
「う~ん、、、」  不吉な予感!
「成人女子の平均値の70%を切ると骨粗鬆症と呼ばれるんだよね~」という医師。
その紙には68%と記されていた。


 


子供時代に結核の治療剤を使っているので骨は弱いとは思っていたので、この数字は自分が思っていたほど悪くはない・・骨は弱い代りに癌にはならない気もするけど。。。??


考えた末、、、「治療剤を出しましょう」と一週間に一錠飲む薬を処方された。
それで終わろうとする医師に「それで・・こちらの方は?」と膝を指すと
「あ、忘れてた」  せんせ~い!! こっちが主役なんですけど~~~(笑)


 


じゃ、レントゲン撮りましょう~。
出来上がったレントゲン写真を見ながら
「どこがヒビだかわからないな・・・」 と本気で探している様子に可笑しいやら嬉しいやら・・
骨は三週間足らずですっかり着いたらしい(*^_^*)
まだ残っているそこ以外の場所の腫れと階段の上下の違和感が治れば
もう大丈夫とのこと。一安心した( ^^) _U~~


今年は長年使ってきた身体をこれ以上老いさせない努力をしなくては。。。
良質蛋白質を摂ること、身体を動かすこと、規則正しい生活と食事、
甘いものを食べすぎないこと・・・・・あぁ~守れるだろうか~~(?_?)
頂き物のキンカンもシロップ煮にしてあるのに。。( ^^) _U~~{/揺れるハート/}


庭では咲き続けているガーデンシクラメンやチロリアンランプの他にも
ボケ、ゼラニウム、水仙、、そして香りを放ちながら咲くスイートアリッサムの側には秋に植えた球根のアネモネやフリージアの芽も伸びている。
こぼれ種からスイートピーまで目を出しはじめている。


 


 


植物たちはみんな頑張っている♪
元気をもらって頑張ろうね~ハルちゃん!!  あ、君は元気だね(*^_^*)



 


                              {/ZZZ/}{/ZZZ2/}{/むかっ/}{/複数ハート/}{/むかっ/}{/ZZZ2/}{/ZZZ/}


 


 

2009年になりました~(*^_^*)

新年明けましておめでとうございます


思いがけない怪我をいいことにのんびりと過ごした年末ですが
今年も楽しい日々となるように身体に事故に充分注意しながら過ごそうと思います。


ハルは今年の三月には11才になります♪
でもまだまだ子供のようにボールで遊びます♪
好きではない犬には向かって行きます(;一_一)
触られることもあまり好きでないのでいきなり出てくる手にも
「うぅ~」と言ってしまいます(-“-)
でも飼い主の歩き具合を見ながら気遣って歩いてくれる犬でもあります♪



室内に入れたブーゲンビリアにたくさんの花が付きました♪
ハルとharumamaの二人三脚は今年も続きます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます(^-^)


      2009年1月1日