月別アーカイブ: 2008年12月

宣言・希望・・・そして

「関白宣言」という歌の中に・・
俺は浮気はしない! たぶんしないと思う。 しないんじゃないかな・・・ま、ちょと覚悟はしておけ(;一_一)
 というフレーズがある。


この歌を初めて聞いた時、この歌の男性はなんと正直に心をぶつけているのだろう~♪
宣言したものの段々と自信のなくなっていく心を表わして・・
きっとこの人は妻を大切に思い、二人で幸せな家庭を作ろうと心から思っている~と胸が熱くなった♪




昨年の暮に自分の来年の抱負(おおげさ!!)は
「早寝早起き」と決めた。。。のに・・!!
この一年を振り返ってみると、全く実行されていない。


「三日坊主」であったかどうか、三日続いただろうか~?
決心し宣言をして、それが希望になり諦めと反省。{/まいった/}{/グー/}
自分の心の弱さが表れているようだ(>_<)
来年こそは早く寝るようにしよう~(=^‥^=)∂ポ リポリ! 
もう宣言はしない。 初めから自分への「希望」でいくことにした(笑)


犬には「希望」があるだろうか??
目の前の食事、くれるかもしれないご褒美、時間が来たら行くだろう散歩、そして歩きはじめたら行きたい場所♪・・・
預けられた時にはきっと早く自宅に帰りたいと願っていると思うけれど。。。


一年も先の将来など考えないから幸せなのかな?


 ぐっすり寝ているのでシャッターを切ったら
起こしてしまったみたい・・・ごめんね!


 


 


 


2008年もあと3日。。。何とか穏やかに年を越せそうである♪  {/波線/}{/晴れ/}{/波線/}


こちらへお越しくださった皆様、ありがとうございました。
新年もどうぞよろしくお願い申し上げます(^^♪


 

クリスマスソング♪



夕方遅くの散歩帰りにあちこちの家でクリスマスの飾り付け電飾を楽しめるようになった♪
毎年この時期は都会の電飾を見に行きたいと思いながらも夜出かける事の煩わしさからTVに映る各地の映像に見とれたり住宅地で済ませることに。。。


最近は凝ったものも見られるようになって来ていたが今年は不況。。。多くはないかもしれない。



 


孫の幼稚園でもクリスマスに関する行事が続いている♪
先日はそれぞれのクラスで扮装をしてクリスマスの歌を歌い、保護者たちに公開するという・・そこへ私も参上。。。。。
体育館にしつらえた舞台の上で可愛い歌声が響く♪
先生の動きを見ながら同じように動作する子、何を見ているのかボーとしている子、元気いっぱいの動きでペアを組む相手を泣かしてしまう子・・様々だ(*^_^*){/クリスマス/}
孫のクラスは森の妖精♪ 他にサンタクロースやスノーマン、クリスマスツリーなどの衣装を着ている子供たち♪


上手とは言えなくてもリズム感は良くて・・・何よりピュアな子供たちの歌声を聴いていると遠くから鈴の音が聞こえてくるような気がした(^^♪{/揺れるハート/}
このシーズンだけの歌なのに若いころに覚えた歌は一緒になって口ずさんでしまう( ^^) _U~~♪


 


                            {/むかっ/}{/ZZZ/}{/クリスマス/}{/ZZZ/}{/むかっ/}


 


 


世の中に暗い話題だらけのこのところだが・・・
また一人、癌という病魔にご主人を連れ去られた。


そんな話を聞いたあと、不注意で足を引っ掛け、転んでしまった。膝小僧の内出血…だけで済んだようで不幸中の幸い(;一_一)。犬仲間に助けられた(*^_^*)
年のせいばかりではない・・・注意を怠りないようにしなくては。。。

感謝の日

毎年12月が来ると気忙しい・・・誰もがそうなのだろうけれど・・・
お正月へと続く日々の中に家族の誕生日が二つ、そしてクリスマスとあるだけでなんだか追われるように日が過ぎていく。


そのひとつ結婚記念日と誕生日である今日、12月10日。
記念日の方は相手が星へと先に行ってしまったのでカラ期間となり
自分の年だけが増えることになった。


今年も元気に年を重ねることができたこの日は先祖への感謝の日♪
この世に生まれることが出来て、つつがなく育ててもらった感謝を父母へ。
そしていつも空から見守ってくれている夫へ愛と感謝を。


子育ての楽しみと貴重な経験を味あわせてくれた息子と娘にも。。。
今は何かと気使ってくれるそれぞれの伴侶とともに感謝したい。


何より、世間でいう「目に入れても痛くない」という孫たち・・
どうあがいても目には入らないほど大きくなっているが、三人のどの子を見てもそれぞれ個性があって「祖母」という一歩引いた立場で接するせいかどんなことをしても可愛いだけである(*^_^*)


可愛いと言えば現在のパートナー、ハル♪
性格に問題がないわけではないけれど縁あって我が家にきたこの仔は今は私だけが頼りなのだろう。
お互いに折り合いをつけながら楽しく暮らしていけることに感謝している。


 
( 今のハルと生後二か月の頃と・・同じ顔♪かな? )
    {/波線/}{/ZZZ2/}{/ピカピカ/}{/ZZZ2/}{/波線/}


 


そして周りにいてくれる友人、ご近所の方々、何らかで関わる人々・・etc.
すべての人のお陰で今この世にいられる幸せに感謝しながら
これからも健康に注意して暮らしたいと、この誕生日に想う。


        {/ZZZ/}{/むかっ/}{/複数ハート/}{/むかっ/}{/ZZZ/}


このブログにお付き合いくださっている方々にももちろん感謝しています(^^♪
お陰さまで3年の日々が。。。。。
遠い記憶をたどり、思い出すことがたくさんあります(*^_^*)


 

富士の山

空気の澄む冬の時期になると晴れた日には我が家の窓からも
連なる大山連山も含めて見える日本一の山、富士山!!


その麓の富士五湖のひとつである山中湖の近くの忍野村を訪れた。
出発が曇りだったので到着まで東名高速からの眺めは山の姿はなく
「どこが富士?」と孫の声が響く。


 


大した渋滞もなく到着した山中湖付近は夏の賑わいも秋の紅葉も終わって・・・
どこか閑散とした風情で観光地の嫌いな者にもかえって落ち着いた気分になれる。
そして段々と日の射してきた目の前に白い雪を頂いた大きな姿が現れて「うわぁ~富士だぁ♪」という歓声!!
忍野の魚水族館では「あまご」を触ったり、水槽に指を入れると小さな魚(名前?)が集まってきてツンツンと突つかれて面白かった(^^♪


宿の窓からも真正面に富士が見える♪
刻々と変化する山の様子が見えて、漂う雲や雪崩?と思うような雪煙りも現れる。
夕陽を浴びた笠雲は不思議な姿で、明日は雨なのかしら。。。


しかし、眩しいほどの朝日に目覚めるとくっきりとした雪の富士山が目の前に。。。(^^♪
周りには雲ひとつなく本当に絵のような富士の山!!
「富士は日本一の山」と言われる所以を納得できる♪


富士サファリへの道の車中ではずうっと横に見える富士山が不思議で・・・「どうやって富士山は付いてくるの?」という微笑ましい質問にあう。
第二駐車場から見る富士山は間に広がるススキの原の見事な広さと合ってとても素晴らしいものだった。


サファリの途中にメモリーがいっぱいになってしまった私のカメラにはその画像がない(;一_一)



 


 


 


 



①・・朝の富士     ②・・夕陽の富士   ③・・忍野村より
④・・富士サファリでの車中   ⑤・・トラ  ⑥・・チーター


         {/波線/}{/森/}{/山/}{/森/}{/波線/}