日別アーカイブ: 2008年7月11日

庭の床屋さん

普段は自分の思うままに・・というよりは気が向いた時にカットされる我が家の庭の木だが
一年に一度専門家の手が入る♪


庭の木も大きく育ったり老齢化して枯れたり、病気になったり、
年とともに大きな樹の手入れは苦になってきている。
好みも変化してきてあまり立派な木よりも親しめる木へと気が移る。


 


オレンジ色のブーゲンビリアにも魅せられているし・・・(^。^)y-.。o○


 


家を建てた時にお願いした庭師さんが20年余り後を見ていてくれていたが
ここ4年ほどはちょうど我が息子と同じくらいの年齢の若い庭師さんが来ている。


 


前日ご近所で仕事をしていた彼に、「明日行きま~す」・・と言われて慌てて下草の掃除をした(笑)
まるでジャングルか藪のような庭だもの・・やる気をなくされても困るから。。。



朝は8時半ごろに始めて、夕方終わったのが5時半過ぎだったろうか。。。
3度の休憩をはさんでよく動いてくれる庭の床屋さんである。
4人目の子供が生まれたので犬を飼えなくなってしまった~と明るく笑う家族を愛する若者でもある。


   {/波線/}{/波線/}{/森/}{/波線/}{/波線/}


 


家の中でおとなしく一日を過ごしたハルはようやく終わった夕方、
自分の庭の点検に余念がない。



 


 


 


 


 


 


 


アジサイも短く切ったので最後まで残っていた花をカットして花瓶に挿したら一幅の絵のように綺麗~と自画自賛(*^_^*)


 


    {/ZZZ/}{/ZZZ2/}{/晴れ/}{/ZZZ2/}{/ZZZ/}