月別アーカイブ: 2008年4月

4月20日

午前7時には家を出るつもりで5時半に目覚ましをかけたのに
散歩から帰ったらもう6時50分!やはり時間がかかる。。。
出発は5分遅れになった。


ウィークデイの首都高速は怖くて乗れないが、日曜日は車が焦っていないので
80~90キロぐらいで走るトラックの後に付くと疲れずに行ける。
頼みのトラックが途中で降りてしまうとがっかりするが…(笑)


銀座出口で高速を降りると午前8時前ならばすぐに右折ができる。
今日は4分前に曲がることができた…幸先が良いわ~(^。^)y-.。o○



 


今日、4月20日は夫が星へと旅立った日・・・本来の飼い主であった夫に
東京の紀州犬保存会展覧会に今日も着いてきてねとお願いしてある(--〆)
事故にも会わずに二人とも元気に帰宅出来るようにである。


 


 
展覧会ではありがたいことに、現在のハルを認めていただいて最高賞を受賞することができた。
4才の時と・・今回は10才での二度目の受賞は本当に嬉しい(*^_^*)
いつも応援に駆けつけてくださるぼおままさんに、ハルが家族に会ったように甘えていた♪



 


 


 


 


韓国の大統領の来日で規制を心配していたが、帰りも一時間ほどで3時前には帰宅。
ふと気が付くと垣根のナニワイバラがいつの間にか咲きはじめていた。


  
   
   


 


 


 


            夕方の散歩を終えると
                疲れた~と。。。(-_-)zzz   


                                   


          ♪(上はモッコウバラの蕾と日本サクラソウ)♪     

花とたけのこ

八重桜が咲き始めた・・重たそうな花びらをたくさんに付けて
下を向いて咲く花は桜の中では一番豪華なのだろう{/ピカピカ/}
山桜の素朴さ、優雅なソメイヨシノ・・艶やかな枝垂れ桜♪
どれもこれも花の代表として遜色ない(*^_^*)


公園では桜の染めた淡いピンクの空がすっかり消えて
となりのケヤキの新芽と競いながら次第に緑色の樹になっていく。
ケヤキの黄緑は春を感じさせるものの中で一番爽やかに思えて好きだ。


         


 


 


 


 


 


 


庭ではブルーベリーがドウダンツツジに似た花を付け、黄梅
文字通り黄色い花を枝垂れさせている。(梅と名が付くけれど梅ではない)


花も良いがダンゴ?・・・旬のタケノコが手に入った。      
この時期、散歩道の農家では自分の山のタケノコを掘る。
午前中にご主人が掘ってくれたタケノコを昼過ぎに買いに行き
すぐに剥いてみる。



 


 


 


 


 



穂先半分は薄く切ってそのままお味噌汁へ・・・春に必ず食べたいもののひとつ♪(^。^)y-.。o○
あとの半分は茹でておこう。夕方ヒコズリという料理を思い出して作る。



 今日は鶏肉を入れたが、本来はゴマだけと思う。
たぶん熊本の郷土料理と思うがゆでたタケノコを3ミリほどの厚さに切り、炒めて
ゴマと味噌、酒、砂糖の味をつけて炒め煮する。


幼い日に食べた母の味にしたいけれど、同じようで同じではない。        
自分好みの味になっているのかもしれない。。。


散歩中に出会った人に、「そっくり~♪」と言われた{/嬉しい/}
私とハルが…(笑)
「親子ですから・・・」と凌いだが。。。


10年も一緒にいると似るのかな???
最近めっきり年取ったように思えるハル。
そこが似ているのか。{/目/}{/汗/}


 


 

入園案内?

昨夜来の強い風雨が朝になっても止まず、朝の空に稲光・・・
ゴロゴロ~と鳴る音にハルが二階に上がってきた{/爆弾/}


大丈夫よ~でも散歩もう少し待とうね。。。{/悲しい/}
10時半になって少し治まったので出かけたが、だれもいない公園をそそくさと帰ってきてしまった。ハルは不満そうだったけど、いくら200円の傘とはいえオチョコにはしたくないもの。。。


 


郵便受けをみると少々濡れた封筒の宛先は、 「***ハル様」と・・・
驚いたことに動物園からである???


ハル宛に動物園から? いよいよ入園を勧められるのかしら~{/汗/}{/!?/}
それなら保護者である私の名前で良いではないか・・・


開封してみた・・
中国からお借りして遊びに来ていたキンシコウという猿が先週で帰国した。
記念にフォトコンテストをしていたようでその応募のお礼にと入園券が入っていた。


私には覚えがない・・・そこまでいって、ああもしかしたら・・
どうやら娘たちのしたことだった。


よかった~ふう~( ^^) _U~~{/怒った/}{/汗/}{/ダッシュ/}
いくら白クマに似ていても、この仔に動物園の入園案内は困る(笑)


早とちりと笑われるだろうけれど。。。{/嬉しい/}



 


 


    スミレとリュウキンカ<?>


        ( 一番上はローズマリー)


                                  海棠


 


 


 

サクラとハルと・・・

カメラがデジタルになってフィルムのカメラを持たなくなって何年になるだろう
私にはここ6.7年のことか・・・
腕に自信がないので撮っては消せる&プリントしなくても画像で見えるというデジカメはとても嬉しい機器である
カメラとパソコンは私にとって大切な遊び道具といったところ・・(*^_^*)


今年は桜とハルの写真をずいぶん撮った(^-^){/嬉しい/}


 



 


 


 


 



山桜にも紅い葉の桜と緑の葉の桜とがある
どちらもそれぞれに美しい


ソメイヨシノの華やかさよりどちらかというと山桜の方が好き♪


 とはいってもソメイヨシノの美しさは格別でうっとりするが。。。


 


 


 


 


 


 花には華やかさと愁いが共存している。
散りゆく哀しさを表わしてくれるのも桜の花なのかもしれない{/複数ハート/}


 


 


 8年前、病院の受付の女性から送られた歌


         時雨るなか さくら手折りて 病む夫に    (2000.4.5)


      


公園で遠くを探すようだったハルも、このところ探すのはおやつをくださる犬友達の姿のような気がするが
穿った見方だろうか・・・


                  はらはらと 舞い降る桜 千の風