月別アーカイブ: 2007年9月

りょうしゅう・・

彼岸も過ぎ、中秋の名月も見たと言うのに
昨日はまた真夏日・・・もういいかげんにして~!

 

そう思っていたら、今朝の散歩は氷雨かと思うほどの雨の中、
ハルの足を洗う外の水道はお湯のように温かに感じた(*^_^*)
身体が付いていけないのか全身がダルイ。。。

 

 

思いがけなく発足した福田内閣の閣僚が発表される先頃、
しきりに「はばつのりょうしゅう・・・」と言う言葉がマスコミから聞かれた

 

はばつのりょうしゅう?  はばつ  派閥 だろうが・・
りょうしゅう・・・この言葉に馴染みがなく、どんな字か思い浮かばない。

 

まさか、1円だの1万円だのと騒がれている領収書の領収ではないだろうとは思ったけれど(笑)
辞書を引いて 領袖 と言う言葉を知った
「おさ。 かしら。 人の頭に立つ人・・・(襟)ととは目に立つ部分だから・・」
うぅ~~ん! そうでしたか~<(_ _)>
とはうなじとかと言う意味があるのだと言うことも・・・
知らないことのなんと多いこと(ーー;)

 

                        

 

 

 

 

 

 散歩道で見つけた秋・・・もう一日で9月も終わる
待ち焦がれた 涼秋 が来てくれるかしら~~??

 

  

働きアリンコ♪

暑すぎたこの夏もようやく終わろうとしている
この時期は働く意欲が湧くのか・・この四、五日、キッチンのカウンターを
身長1㎜ほどのアリンコたちが闊歩している


庭での引越しでは隊列を組んでいるのに、バラバラにあちこちで動いている
からどこから来るのかが不明だ
大理石モドキのカウンターはその小さな生物が動かなければ解らない。
アリンコは警戒もせずに動き回るからすぐ見つけられるが・・・


あまりの数の多さにふと、昔を思い出した
母は夏になると、砂糖の入った入れ物を水を張ったボールに浮かべていた
そうだ、、そうしよう~♪


少し残っていた紫蘇ジュースのビンを忘れていた今朝・・・
案の定、やられてしまった。。。


    


ビンはねじって閉めるふたなのに、アリたちはその狭い回路を辿るのね~~
匂いがするのか、何か通信手段を持つのだろか?
すぐに皆が集まるには何かがあるはずだけど。。。


お酢で拭いたがそこだけ避けるし、蚊取り線香も
あまり役には立たないが、大人気無く
一匹づつ追いかけてしまった(笑)




 


昨夜、月下美人が
またひとつ・・
そっと咲いた


午後6時半頃・・・


午後8時半頃・・・
  ←


 


 


   そして午後9時半頃の花  →       


 


今年はこれで8個目の花(^_-)-☆
よく咲いてくれましたね~♪


 


 


 


 


 

猟犬?♪

暑さが戻ってきた
夏の間、薄着でいたハルの被毛は抜け終わるとともに
アンダーコートの毛が次第に密になりふかふかの手触りになってきた♪

 

この仔の被毛は皮膚炎を起こしているときでも
艶があって美しい
ちょうど今は皮膚も綺麗になり毛の量が増えてきたのでつい触りたくなるほどだ

 

誰でも触らせてくれれば言うことはないが 
この仔の問題点はそこだけ一点。。。
側にいること自体は何の問題もないのに
自分から舐めに行っても、相手の手は警戒する。

 

彼女の歯が非常に強いので、こちらが先に防御するのが悪いのかもしれない・・(~o~)
私の手は警戒しないところを見ると、気が小さいだけか・・・

 

 

 

 

 

 

 

庭で突然張り切りだしたハルの目の先には・・・
大きなトカゲがいた(笑)

 

鹿や猪にも向かっていけるのかどうか・・

ニューファンドランドの黒い大きな姿が見えた時、なにげなく黒ラブちゃんの後ろに回って身を隠したハルを知っている!
貴女は猟犬になれるかな~~♪

 

君の名は・・

       君の名はと 尋ねし人あり その人の名も知らず・・・


戦後の復興期に「君の名は」という連続ラジオドラマがあった。
この放送時間には銭湯の女湯が空っぽになったという・・
その実感はないけれど主題歌はよく覚えている


今、このドラマの名も「数寄屋橋」も「真知子巻き」も
知らない人のほうが多いのかもしれない
もう半世紀以上も前の話である


けれど中学時代に宝塚歌劇の東京公演で見た「ワルシャワの恋の物語」は
このドラマの宝塚版であったようだが、なぜかよく覚えている
春日野八千代、寿美花代、扇千景といった出演者の名前まで
覚えているなんて我ながら驚きである・・・
よほどインパクトがあったのだろうか・・・?
                                  


各地に被害をもたらせた台風9号が去って庭のゴーヤを取り払うつもりが
小さなゴーヤを三つ見つけてしまった・・もう少し様子を見よう・・・


その側に咲いた花・・この花の名を知らない。  
君の名は?


                   


 


        


 


 


 


  


 来年のカレンダーの366分の1になったハル 
   (来年はうるう年でした!)


       

ほっとする九月♪

猛暑日・・などと言う呼び名をフル活用したこの夏だが
九月の声を聞く前にいきなり気温が下がった
「夏ばて」の症状はこんなときに現れるものなのだろう

 

暑さの戻ったこの数日ご近所さんはみな「なんだかだるい・・・」と言う。。
ご多分に漏れず右にならえをしているが、こんな時
決して欠かせないハルの散歩は身体のリズムを狂わせないでくれる♪
犬がいる・・という事は本当にありがたいことだと心から思う

 

 

7月に事故に遭わせてしまった車もすっかり綺麗になって戻ってきた

雷のショックで壊れかけたテレビも修理されて・・

薄毛だったハルもふかふかの下毛が出てきたし・・・

 

九月になったらきっといい事が・・・
カレンダーに応募したハルの写真が!・・・ヤッホー!!

 

あ~!、でも一番に台風がやってきそう~!