月別アーカイブ: 2007年6月

HDDにエラーが・・・?

半年前、付けておいた三年の保障期間が切れた頃から
時々出はじめたコンピューターの不調が
だんだんと頻繁になって来ていた

 

途中から入れたウィルスクリアも重かったのか
いよいよおかしいと思い、PCの電源を入れたまま、
以前話題になっていたフラッシュメモリーを買いに出かけた

 

持ち歩くのでなければ、外付けのHDDの方が良いですよと
勧められて、帰宅・・・マイドキュメントとアドレス帳のコピー完了。

 

メールのバックアップがよくわからない・・・
本を見ながらコピーしたものの拡張子が違うので
開けない・・と出た。
どうしようと思っているうちにいよいよ動かなくなってしまった。

 

翌朝、本体をもって電気屋さんへ・・・30分後
「USBも受け付けないので、一日預かって様子を見ます・・」と入院。
夜になって電話連絡があり
「HDDにエラーが出てますので、交換しなくては・・」
「HDD交換って、全部駄目ってことですか?」
「いえ、その部分だけの交換です」  「はあ
???・・・」

 

HDDという言葉はイコール<本体>と思っていた(^0_0^)
部品交換で直るのなら嬉しい♪

 

四日後、無事に手術を終えリカバリーを
済ませたコンピューターが手元に戻った。
あぁ~!でも初期化されたのね~

 

OutlookExpressはまだ読み込むことができないが
それでもバックアップのお影でデジカメ写真は消えることなく
PCに向かうことができるようになった(#^.^#)

 

      ***♪めでたしめでたし♪***

 

久しぶりの雨に
フクシアのピンクが
美しい

 

 

 

 

地震・雷・火事・ 。。。

怖い物を並べた言葉の最後のところが当てはまらないと
言われ始めたのはいつ頃だろうか・・・

 

それでも子供達の各家庭を見ていると             
子供がまだ小さいせいもあるが、それなりに
親父の権威は保たれているように思える

 

子供が父親を尊敬するようになるには母親の態度が
一番大事なのだと思う
外で働いてきてくれるから家族は暮していけるのだと
感謝の気持ちでいたならば、自然に
父親を立てるようになるだろう

 

親父は偉い!親父のいう事を聞こう!という気に
子供がなれば父親の一喝は効き目があるから。
まあ、怖がる必要はないが尊敬をして欲しいものである。

 

仔犬の頃は少しも怖がらなかった雷をハルは最近になって
恐れるようになった
昨日は朝からそれらしき雲行きに散歩も心其処になく
帰るとすぐに家に入ってきた

 

暗くなり鳴り始めた雷の音に、すがるような眼つきをされて
ヨガ教室の日だったがとうとう出かけられず・・・
まあ、しかたないね~

 

 

水飲みたい!・・      

 

   はい、どうぞ~♪

 

 

我が家で一番威張っているのは、どうやらハルのようだけど・・・??