作成者別アーカイブ: harunana

何ヶ月空いたかな?

更新しないので、もうきっと訪れる方もないだろうと思いますが、、とりあえず元気に生きておりますのでお知らせを。(笑)

今日は敬老の日で、自治会からお祝い品のお菓子が届きました。。年齢は自己申告なんですけどね(笑)満年齢だと来年なのに生まれ年で今年になるって、、そう急かさないでよって言いたくなります。

でも、、幼い頃を思い出しました。上目黒の家から中目黒の方へ山を降りていくと、駅近くの伊勢脇商店街(今の目黒銀座)の中ほどに喜風堂という和菓子屋さんがあり、甘い物好きな父と一緒によく訪れていました。そんなに和菓子の種類がある時代ではなかったですが、そこと環状6号線沿いの大鳥神社近くの玉川屋というお菓子やさんを覚えています・・今、あるかな?

その二つの店で買ってもらうカステラ饅頭とか、栗饅頭とかが大好きでした。今日頂いたのは文明堂ですが、幼い頃を思い出させてくれたお菓子でした。

現在、、7才になったhinaはすっかりマイペースの柴犬女子になって彼女なりに訪れる人の格付けをしています!飛んで出てきて甘えたり飛びついたりする人もあり、声を聞いたり顔を見て直ぐに引っ込んでしまったり、何も反応なく、そこに居たり。。

散歩やご飯もあまり積極的ではなく自分の家の周りが好きで、よそのお庭探検が大好き! ご近所さんには好きな人がたくさんいますよ(笑)

私は今、眼鏡型のルーペのお陰で細かい仕事ができるようになり、、小物を作る手仕事にハマって楽しんでいます。

ひな ⋅ 7才3ヶ月9日

シニア仲間

今日hinaは誕生日を迎えました!

7才です!   ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

ついこの間ハルが亡くなって、家の中でも庭でもハルの様子がチラチラしていると思っているのに。。。    hinaというと仔犬が目の前にいるようなのに。。。   7年も経ったのだわ!

シニア犬って!      もう、40才超えちゃったのかな?

はしゃいで喜ぶのは留守番させて帰宅した時や散歩から帰った時に「アソボウ!」とボールを持ってくる時。
後は久し振りに息子や娘達が来てくれた時には大喜びしますね。
お客様は人により温度差がありますが、挨拶すれば後は知らん顔です。
やはり、この仔もクールな柴犬女子に成長しました。(笑)

耳や鼻の敏感さからか、外へ出ると色々気になって怖がることが多く、散歩はあまり楽しくなさそうで、すぐ家に帰りたがるのは残念ですが、足洗いやらブラッシングなど身体のケアは何でもさせてくれます。
70代になる年に、来てくれたこの仔が側に居てくれるだけで私は幸せです。
これからもシニア同士、ふたりでがんばろうねぇ〜ひなちゃん♪

今朝、梅雨入りの発表がありました!

庭でも雨に濡れて紫陽花が咲いています。降り出す前に、花瓶に飾りました。

ひな ⋅ 7才

令和への祈り


「初春の令月にして 気淑く風和らぎ
梅は鏡前の粉を披き 蘭は佩後の香を薫らす」

万葉集 巻五 梅花の歌 序文より

「令和」の時代が平和で幸多い世の中でありますよう、大きな災害が起こりませんよう心から祈ります。


上皇とお呼びすることになる明仁天皇様、美智子皇后さま・・

「平成」年間を国民に寄り添ってくださりありがとうございました。おふたりには、これからの時間をゆっくり、たくさん愉しまれて頂きたいです。

・・・・・・・♢・・・・・・・

モッコウバラが咲き始めました

私にとっては、、平成の30年間には辛い試練があって、どうにもならない運命に絶望の日々がありましたが、萎える心を支えてくれる子供達や孫たち、友人たち、そして亡き紀州犬ハルと今居る柴犬ひなのお陰で、令和の世にもひなと一緒に生きていけることを幸せに思います。

ひな ⋅ 6才10ヶ月23日

メダカ

昨年夏、睡蓮鉢に産み付けたメダカ達の卵は元気に育って、10人以上の方達に飼って頂いています。

我が家にも30尾程残したのですが、みんな無事に冬越ししました。

外で過ごしたのは5尾の子供達・・発泡スチロールの魚の箱にダンボール箱を被せて庭のデッキに置き、睡蓮鉢の親メダカと同じ自然の環境下で、他の子達は暖かい室内で過ごさせたのでした。ちょっと実験したみたいですね。(_ _).。o○

春が来た時、大丈夫だったかと恐る恐る見た子供達は入れた時と同じ5尾♪、すばしこく・・ただ、、室内にいた兄弟達に比べると、色も白く、大きさも半分に満たないものでした。
私を見てオドオドと逃げ回る子達に可哀想なことをしてしまったのではないかと反省しました。

あれから1ヶ月あまり、、今は他の子と同じ緋色メダカになり大きさも随分増えてきました。まだペットボトルの水槽(笑)に入っていますが、もう少ししたら兄弟と一緒に泳がせようかと考えています。
他の子達と同じように、餌をあげると上がってきて食べるようにもなりましたし。。。

↑この子達はずっと室内で育ったのんびりさん達です。
室内で兄弟たちに容器越しに会えました!
真ん中の小さなペットボトルの水槽に居ます。

桜と注射の季節

 

モコモコで可愛い!
ぬいぐるみのよう!
綺麗な毛艶!
なんて言われて、嬉しい反面、抱いてお風呂場へ行く時の感触がなんだか重いような。。とは思っていたけれど(笑)
案の定、動物病院の診察台の体重計は12、65キロを指している、、12キロを上下していたのに、やはり増えてましたー!

 

朝の散歩から帰って   「今日は先生の所へ行こうね〜。チックンするけどね、病気にならないようにするんだから、ひなちゃん、頑張ろうね。それと爪も切ってもらうからね、良い子ちゃんしてようね〜♪」・・・まあ、解ろうが判るまいが、言っておいたので気は楽です。(笑)

震えながら車に乗せられて出かけたのでしたが、hinaなりに理解してくれたようで、病院では終始無言で(笑)診察と、採血と、狂犬病予防接種と、爪切りを受けました。爪切りは奥なので私は付き添ってなかったのですが「良い子でしたよ〜」と言う看護婦さんと一緒に何事もなかったように出てきたhinaでした。

ハルも同じように話した事が通じていたので、多分ワンコは人の言葉をかなり理解しているのだと思います。ただ、、人間語が話せませんから、目と行動で意思表示するワンコのことを理解してあげるのが飼い主の役目でもありますね。

 

 

公園では春の花が咲き始めました。近くのロータリーには若緑の葉と薄い赤茶色の葉の数本の山桜が住宅地と共に育っています。山桜は白い花びらの中に黄緑色や薄桃色の花芯があって、周りの葉に美しく映えるので大好きです。

見渡すかぎりの染井吉野の桜は豪華で華やかで素敵ですし、山の山桜も、あちこちの庭の桜もどの桜も、、、やはり桜は花の中の花ですねぇ〜♪

 

ブログの投稿方法が変わってしまって、マゴマゴしているうちに日が過ぎています。写真の載せ方もまだ理解できていないのでちょっと変ですが、お許しください。m(_ _)m

 

       ひな   6才9ヶ月20日

雪が好き♪

2月9日、我が家にもほんの少しだけ雪が降りました。

普段は「お散歩行こうっー!」と誘っても、朝も夕も玄関へ出て来るまで時間のかかるhinaですが、夕方になって「ひなちゃん、雪降ってるよ!」という言葉に、俄かに反応していそいそと現れました。歩くのもウキウキ!

公園に着くと誰かいないかと探していました。このところ友達ワンコとも遊ぼうとはせずに、会っても知らん顔してるのに、幼い頃の雪の記憶は空から白いものが降って来るとすぐに呼び起こすことができるのでしょう。吹雪の中をKちゃん、Pちゃん達と追いかけっこして走り回っていたものね〜〜♪きっとその楽しい思い出はhinaの脳裏にずうっと残るのでしょうね♪

大人になってからも、他の仔たちは会えば嬉しそうに来てくれるのに、今ではhinaったら「においなんか嗅がなくても見れば分かるでしょ! 」とでも言いたげにちらっと見るだけです。 お陰様でみんながhinaの代わりに私のところへ来てくれるので 私は みんなと仲良しになっています。hinaはいつも側で他人事のように向こうを向いていますが。。^_^(笑)

結局この日、せっかく降った雪なのに会いたいワンコさんには会えなかったhinaですが、白い所を選んで匂いを嗅いだりして 嬉しそうに歩いた帰り道でした。そして翌朝は 道路の雪はみな溶けて乾いていたので、私は滑る心配もなく有り難かったです。

ひな 6才8か月5日

一瞬の雨


すっかり月一更新のブログになっていますσ^_^;

今年に入って、初めての雨が昨夜ようやく降りましたが、雪になるかもという予報も摺り抜けて朝には路面も乾いていました。

数時間でもかなり強く降っていたけれど、地面も街路樹も待ちに待った雨だったのでみんな大喜びで吸収したのね〜♪

 


数日前に検査で行ったクリニックには「熱が・・・」という患者さんが次々と、別の待合室に案内されていました。今は10分も待たずにインフルエンザかどうかが判るんですね〜!

みなさん 辛そうでお気の毒でしたが、うつされたくないとも思うのでした。

 

 


私は肺炎ワクチンも打って頂く日だったので体温を測ると、ピピピッと言いました。が・・・       「お熱何度?」      「35、6度。。」「35、6度?」と少し訝しげに復唱する看護婦さんに、「足りないわね。。。」   と言ったら笑われました。!  (^ ^);                看護婦さんたち高熱の患者さんばかり見ているので、つい不思議そうな声になったのかな?(笑)

年々体温が低くなってて、、それはそれで良くないのですね。  低体温。          37度を超えたらもう熱っぽくて辛いですが、ここのところ、熱は出さずに過ごせてます。

 

 今日から2月、如月・・10月から4ヶ月も休んでいたお稽古事を始めることにします。足の方はリハビリも終わったので 後は筋力 を強くするよう自分で動かすだけですから。

 

 

hinaのお陰で朝夕 散歩してるので出会う方々からは、もうすっかり良いようね〜と言っていただいていますがちょっとまだ不安定。

そしてまだまだインフルエンザには気が抜けないですね!     気をつけましょう〜(^^)

hinaもこの数ヶ月の経験でオトナになったこと、赤ちゃん返りしてること、いろいろです。            少し甘えっ子になったかしらね♪

 

(花・・紅梅、白のニオイスミレ、ヒアシンスの花芽、オキザリス )

ひな ⋅ 6才7ヶ月25日

新しき年に!

 

明けましておめでとうございます

           本年もどうぞよろしくお願いします

 

今年は怪我しないよう、心身ともに健康でいられるように毎日を大切に生きていこうと思います ♪ ・・nana

nanaに守って貰って,楽しくお散歩したいと思いまーす ♪  ・・ひな

2019年1月5日

 

〜〜〜〜〜〜〜〜   ☆   〜〜〜〜〜〜〜〜

昨年暮れ、娘家族と一緒に伊豆へ行きました。hinaと一緒の初めての旅行です。どうなるかな?        全く予想ができませんでした。

仔犬の頃 車酔いしていたので、今でも車に乗るのは苦手なhina  !    婿さん運転の車で、ずうっと「ハアハア・・」    お昼休憩しても水も飲みません。トイレもしません。

3時前にお泊り宿に到着。ご夫婦での経営で  2家族分のアパート形式ですが、シーズンオフなので私達だけです。二階が寝室、ワンコは階下のみで、いつものように自由にしていられます。庭には露天風呂温泉があります。私は外は寒いので部屋のお風呂に入りましたが。。

そして、、私が骨折後だと知ると奥さんが階下のリビングにベッドを一つ作って下さったので、持っていったhinaのベッドも側に置けて安心でした。

さっそく川沿いの道を散歩に行くと、初めての道も躊躇せずに嬉しそうに歩き、トイレもでき、部屋にも自分から入って足も洗えたhinaです。食事に出た時は部屋でお留守番なので、帰るとキュウキュウ泣いて訴えていましたが、お泊りは問題なく朝の散歩まで寝る事もでき、二日間泊まった宿には感謝♪感激♪でした。(^^)

ご主人のシェフ料理も最高でしたし。。。(^o^)

河津桜の蕾はまだ硬かったですが、散歩道の足湯は温かく人を待っていました。hinaを待たせてお湯に足を入れて温まった散歩でした。

七滝を半分歩いた時、伊豆の踊り子の像のある滝の前でのhinaを 孫が撮ってくれていました♪

 

そして、、、大晦日には、怪我時 お散歩も手伝ってくれた一番上の孫も泊りに来てくれて、より賑やかに元日を迎えたのでhinaも楽しかったのでしょう!           賑やかな時が去りふたりだけの静かな日になっても、明るい気持のhinaとお散歩する事ができています♪(^。^)

みんなが来てくれて、よかったね〜〜ひなちゃん♪           うん ♪♪ (^^)

 

ひな ⋅ 6才6ヶ月29日

ありがとう〜♪


骨折してから二ヶ月経った12月初めから、朝散歩のみ一週間して、その後朝夕の散歩に出られるようになりました。時々Kちゃんママが助け舟を出してくださいますが♪。。。(^。^)

ひなの手と私の足指でボール取りゲームもできるし(笑)、ゴミ出しの日にリードと袋を持っても、ゆっくり歩けば大丈夫。ひなも私との歩きに納得してくれるようになり、ゆったり散歩ができるようになりました。

 

 

今年も日本人の受賞者のあったノーベル賞の授賞式は、私にとっても毎年の誕生日なので、TVで晩餐会の様子を見ながらひなとの普段の食事会でした(笑)

先延ばしになっていた高齢者講習にもようやく行けて、緊張しながら教習所の構内の乗車講習など受けた後、警察署にも寄る事が出来たので免許の更新も無事終了です。(ゴールドに戻りますよー♪)

 

 

でも、、まだ年賀状も印刷してないし、溜まった仕事がたくさんあるので忙しい年末になりそうですね。。。

困った時、たくさんの方々に助けて頂いてどんなに有り難く心強かったことか、一つ一つ挙げればきりがないほどです。お陰様で又歩けるようになりました。幸せです(^∇^)

 

皆さま、ほんとうにありがとうございました。m(_ _)m

 

ひな ⋅ 6才6ヶ月8日