雪が好き♪

2月9日、我が家にもほんの少しだけ雪が降りました。

「普段はお散歩行こうっー!」と誘っても、朝も夕も玄関へ出て来るまで時間のかかるhinaですが、夕方になって「ひなちゃん、雪降ってるよ!」という言葉に、俄かに反応していそいそと現れました。歩くのもウキウキ!

公園に着くと誰かいないかと探していました。このところ友達ワンコとも遊ぼうとはせずに、会っても知らん顔してるのに、幼い頃の雪の記憶は空から白いものが降って来るとすぐに呼び起こすことができるのでしょう。吹雪の中をKちゃん、Pちゃん達と追いかけっこして走り回っていたものね〜〜♪きっとその楽しい思い出はhinaの脳裏にずうっと残るのでしょうね♪

大人になってからも、他の仔たちは会えば嬉しそうに来てくれるのに、今ではhinaったら「においなんか嗅がなくても見れば分かるでしょ! 」とでも言いたげにちらっと見るだけです。 お陰様でみんながhinaの代わりに私のところへ来てくれるので 私は みんなと仲良しになっています。hinaはいつも側で他人事のように向こうを向いていますが。。^_^(笑)

結局この日、せっかく降った雪なのに会いたいワンコさんには会えなかったhinaですが、白い所を選んで匂いを嗅いだりして 嬉しそうに歩いた帰り道でした。そして翌朝は 道路の雪はみな溶けて乾いていたので、私は滑る心配もなく有り難かったです。

ひな 6才8か月5日

一瞬の雨


すっかり月一更新のブログになっていますσ^_^;

今年に入って、初めての雨が昨夜ようやく降りましたが、雪になるかもという予報も摺り抜けて朝には路面も乾いていました。

数時間でもかなり強く降っていたけれど、地面も街路樹も待ちに待った雨だったのでみんな大喜びで吸収したのね〜♪

 


数日前に検査で行ったクリニックには「熱が・・・」という患者さんが次々と、別の待合室に案内されていました。今は10分も待たずにインフルエンザかどうかが判るんですね〜!

みなさん 辛そうでお気の毒でしたが、うつされたくないとも思うのでした。

 

 


私は肺炎ワクチンも打って頂く日だったので体温を測ると、ピピピッと言いました。が・・・       「お熱何度?」      「35、6度。。」「35、6度?」と少し訝しげに復唱する看護婦さんに、「足りないわね。。。」   と言ったら笑われました。!  (^ ^);                看護婦さんたち高熱の患者さんばかり見ているので、つい不思議そうな声になったのかな?(笑)

年々体温が低くなってて、、それはそれで良くないのですね。  低体温。          37度を超えたらもう熱っぽくて辛いですが、ここのところ、熱は出さずに過ごせてます。

 

 今日から2月、如月・・10月から4ヶ月も休んでいたお稽古事を始めることにします。足の方はリハビリも終わったので 後は筋力 を強くするよう自分で動かすだけですから。

 

 

hinaのお陰で朝夕 散歩してるので出会う方々からは、もうすっかり良いようね〜と言っていただいていますがちょっとまだ不安定。

そしてまだまだインフルエンザには気が抜けないですね!     気をつけましょう〜(^^)

hinaもこの数ヶ月の経験でオトナになったこと、赤ちゃん返りしてること、いろいろです。            少し甘えっ子になったかしらね♪

 

(花・・紅梅、白のニオイスミレ、ヒアシンスの花芽、オキザリス )

ひな ⋅ 6才7ヶ月25日

新しき年に!

 

明けましておめでとうございます

           本年もどうぞよろしくお願いします

 

今年は怪我しないよう、心身ともに健康でいられるように毎日を大切に生きていこうと思います ♪ ・・nana

nanaに守って貰って,楽しくお散歩したいと思いまーす ♪  ・・ひな

2019年1月5日

 

〜〜〜〜〜〜〜〜   ☆   〜〜〜〜〜〜〜〜

昨年暮れ、娘家族と一緒に伊豆へ行きました。hinaと一緒の初めての旅行です。どうなるかな?        全く予想ができませんでした。

仔犬の頃 車酔いしていたので、今でも車に乗るのは苦手なhina  !    婿さん運転の車で、ずうっと「ハアハア・・」    お昼休憩しても水も飲みません。トイレもしません。

3時前にお泊り宿に到着。ご夫婦での経営で  2家族分のアパート形式ですが、シーズンオフなので私達だけです。二階が寝室、ワンコは階下のみで、いつものように自由にしていられます。庭には露天風呂温泉があります。私は外は寒いので部屋のお風呂に入りましたが。。

そして、、私が骨折後だと知ると奥さんが階下のリビングにベッドを一つ作って下さったので、持っていったhinaのベッドも側に置けて安心でした。

さっそく川沿いの道を散歩に行くと、初めての道も躊躇せずに嬉しそうに歩き、トイレもでき、部屋にも自分から入って足も洗えたhinaです。食事に出た時は部屋でお留守番なので、帰るとキュウキュウ泣いて訴えていましたが、お泊りは問題なく朝の散歩まで寝る事もでき、二日間泊まった宿には感謝♪感激♪でした。(^^)

ご主人のシェフ料理も最高でしたし。。。(^o^)

河津桜の蕾はまだ硬かったですが、散歩道の足湯は温かく人を待っていました。hinaを待たせてお湯に足を入れて温まった散歩でした。

七滝を半分歩いた時、伊豆の踊り子の像のある滝の前でのhinaを 孫が撮ってくれていました♪

 

そして、、、大晦日には、怪我時 お散歩も手伝ってくれた一番上の孫も泊りに来てくれて、より賑やかに元日を迎えたのでhinaも楽しかったのでしょう!           賑やかな時が去りふたりだけの静かな日になっても、明るい気持のhinaとお散歩する事ができています♪(^。^)

みんなが来てくれて、よかったね〜〜ひなちゃん♪           うん ♪♪ (^^)

 

ひな ⋅ 6才6ヶ月29日

ありがとう〜♪


骨折してから二ヶ月経った12月初めから、朝散歩のみ一週間して、その後朝夕の散歩に出られるようになりました。時々Kちゃんママが助け舟を出してくださいますが♪。。。(^。^)

ひなの手と私の足指でボール取りゲームもできるし(笑)、ゴミ出しの日にリードと袋を持っても、ゆっくり歩けば大丈夫。ひなも私との歩きに納得してくれるようになり、ゆったり散歩ができるようになりました。

 

 

今年も日本人の受賞者のあったノーベル賞の授賞式は、私にとっても毎年の誕生日なので、TVで晩餐会の様子を見ながらひなとの普段の食事会でした(笑)

先延ばしになっていた高齢者講習にもようやく行けて、緊張しながら教習所の構内の乗車講習など受けた後、警察署にも寄る事が出来たので免許の更新も無事終了です。(ゴールドに戻りますよー♪)

 

 

でも、、まだ年賀状も印刷してないし、溜まった仕事がたくさんあるので忙しい年末になりそうですね。。。

困った時、たくさんの方々に助けて頂いてどんなに有り難く心強かったことか、一つ一つ挙げればきりがないほどです。お陰様で又歩けるようになりました。幸せです(^∇^)

 

皆さま、ほんとうにありがとうございました。m(_ _)m

 

ひな ⋅ 6才6ヶ月8日

一ヶ月経ちました〜♪

ちょうど4週間の検診でギブスシーネという板が外されてしまいました。

未だ骨が着いた訳ではない、、という先生。でも押しても痛くなくなったし指も少し動かせるから固まる前に動かす範囲を広げた方が良い、という判断だそうです。来週から理学療法士のリハビリを受けることに。。

 

家の中なら家具を頼りに歩けていたのに、頼りの板を外されて不安そうな私に、看護婦さんが巻いておきましょうねーと包帯だけ着けてくれたけど一歩一歩確かめながら歩いています。

まあ、毎日一歩づつ進むしかないですね♪

無理をしないで!と言われても、どこからが無理なのか、どこまでは動かした方が良いのかその境界線は何処? と思う毎日です(笑)

ひなは、彼女なりに耐えてくれていますが、やはりストレスは増えていくのでしょう。人の動きに神経質になってガウガウしてしまう事が多くなりました。夜になると暴れているか、くっ付いていることが多く、移動するとついてきます(笑)。

 

 

 

nanaは皆さんに助けられて、とても幸せなのよ〜早くひなとお散歩に行けるように頑張るからね〜もう少し待ってね〜(^。^);

もう2、3ヶ月こうしているような気がしますが、今日でちょうど一ヶ月です。         時間の経過が遅いなぁ〜(_ _).。o○

 

 

クマさんやっつけた後、、怖いってば!  そのかお !   (๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

ひな ⋅ 6才4ヶ月28日

骨折

台風で庭や路上に散らばったゴミの後始末がまだ終わらないのに、、

朝散歩の後、少し庭の草取りをしてから家に上がろうとした時、上がり框にサンダルが引っ掛かり、抱いていたhinaを落とすと同時にギクッ!

アー、、ヤっちゃった!

痛さでうずくまりながら、、どうしよう。

ひなもビックリして側にいます。とにかくhina の足を洗わなきゃ・・ひなちゃん、おいで。右足は大丈夫。左足はかかとだけ着いてバスルームへ。おとなしく洗わせてくれました。左脚はちょうど置いてあった琵琶葉エキスの枇杷の葉の入ったビニール袋へ。

どうしたら良いのか。。。近くの友人Tさんに電話してみる。とにかく病院行かなきゃ駄目よね〜という結論でタクシーを呼んで整形外科を訪れました。

見て下さった結果、「何本も折れてるよ〜!」「ええぇ〜っ!」 足指に至る細い骨が二本と小指の横側が折れてます、って。  全治四週間  だそうです。

ズレている骨に針金を入れる手術はおおごとで、年齢的にも元通りになるかどうか、、このまま固定して着けた方がいいと思う。という先生を信じることにしました。。       全治4週間?  松葉杖?    初めての経験です。

hina は1週間くらいなら覚悟して病院へ預けるけど。。お散歩屋さんは、hinaが知らない人と歩くとは思えない。。犬友さん?、、朝晩4週間は難しい。。どうしよう。。。痛みより気になる。。

一人暮らしでこんなに困った事はなく、つい頼りになる犬仲間Tさんに相談。。それからはトントン拍子に事が決まって行きました。

ご両親の介護で現在も苦労されているので、先ずはベッドの調達。家の中での動き補助に歩行器。介護保険をどうするかで社会福祉士の紹介。仲間のSさんも加わって散歩の計画。Mさんも。。。

さっそく夕方はSさんと機嫌よく散歩したhina でした(^ ^)  ありがたい事です。

ベッドは明日来るので今日はお布団ですけど、と、テキパキと下の部屋に布団が敷かれました。

それぞれお忙しいのにみんなにお時間を頂いた日でした。

又夜には、会社から帰宅した息子も来てくれて、あれこれワガママを聞いて動いてくれました。

そして今日、、、昨日に続いて病院へ。順調?なのか、次は一週間後でいいようです。皆さん、ご心配をおかけしまして、、、いろいろありがとうございます。

ベッドも設置されて、家の中の歩行器で少し動けるように。

脚以外は元気なのですが、片足が動かせない不自由さ。そして周りには同じような経験者の多いことにも、驚いています。

 

ひな ⋅ 6才3ヶ月29日

台風一過

台風24号は各地で大きな爪痕を残しながら慌ただしく去って行きました。

我が家でも、よもやと思っていた鉢が倒れて割れていましたし、気にしていなかった場所で留めていた物が切れたのか、夜中からカタカタと鳴り続いていて、風を孕んだ帆がはじけるようにボン!という音と一緒になって、デッキの屋根が飛ぶのではないかと怖いほどの強風で眠れず。。

午前3時半ごろ雨が少し遠ざかったようなので、こわごわ庭に出て風で音の鳴る場所を突き止めてタオルで応急処置をしました。ほっとして漸く眠れたようで通学の子供達の声に目覚めたのは8時近く。。(笑)でも気温も高くて、寝不足の頭は普段以上にボーっとしています。

ゴミ出しと散歩を終えた後、何もする気になりません。ソファでちょっと居眠り。。hinaにチョンチョンと起こされましたσ(^_^;)   居眠りはキライなのよね、ひなちゃん!・・いつも起こされます(笑)

咲いたばかりの金木犀の花も周り中に散らばり、庭の中もゴミだらけですが明日以降の仕事にします。

でも、停電しなくてよかった!

 

私は東北大震災の時の夜の計画停電の恐怖がまだ尾を引いています。3月の寒い夜の停電の暗さの中で揺れが続いていましたから怖かった。。あの時は、、ハルと一緒に耐えていましたね。。。

 

などと思っていたら、、近くの生活クラブ、デポーからの電話・・朝から停電してるのよー!協力してぇ〜!。。「了解!」と出かけました。いつもの組合員仲間の顔も沢山!  みんなの笑顔の中で 冷凍品、冷蔵品も割り引きになり、微力ながら購入協力。

レジも動かないので伝票は自分で手書きです。昔のようにチェックしてもらっての買い物でした。お陰様で目が覚めました!(笑)

 

ひな ⋅ 6才3ヶ月25日

金木犀が咲いたのに・・

台風24号が日本を縦断するという、そんなニュースに又々、鉢植えを避難させ、仔メダカの容器は家に入れました。親メダカは昨日、別容器に移ってもらっている間に睡蓮鉢と水草を洗って、綺麗な日向水を満たして元に戻してあげたのでここで大丈夫でしょう(^ ^)

13尾いたのに?    1匹、数が合いませんが?σ(^_^;)   猫かなぁ〜〜先日庭に居たのです! 大慌てで逃げましたけど。。

睡蓮鉢の上でコンコンと音をたてて餌をあげると、表面に浮かんで来て一斉に食事していたメダカ達が、このところ上から覗くとさぁっと潜ってしまい、隠れ場所に息を潜めているようです・・見えない(笑)

 

 

深窓のお嬢さんhinaはほとんど庭に居ませんから、野良ニャンコには犬が居ない事が分かるのでしょう。

困ったものです・・hinaちゃん、お仕事してください(_ _).。o○

「は〜い!    いつもおうちに入れといてね〜♪・・・」

・・・・・ん?

 

今日の午後は自治会館でバイオリニスト水澤真澄さんのミニコンサート、今年で3回目になりました。    普段はチワワのクウちゃんのママですが、普通のバイオリンとハーディングバイオリンとを弾きこなす素敵な方です。迫力ある音を聴いて楽しいひと時を過ごしました。

 

 

hinaったら留守番中は二階に居ることが多くなりました。。玄関の鍵音でトントントンと階段を降りる音が。。。あら〜!  二階にいたの?と言うと気まずそうな様子で尻尾ふりふり、ペロペロ擦り寄ってきます(笑)あんなに行きたがらなかった二階がどう気に入ったのか?

 

 

明日は嵐がやって来るらしい!

空模様を見ながら、風雨の隙間を見つけてお散歩行こうね〜〜♪

 

 

 

ひな ⋅ 6才3ヶ月22日

長月

また一ヶ月経ってしまいました。

この間にメダカはすくすくと成長して、、驚いた事に7月初めに最初に孵った2ヶ月令のメダカまで卵をつけて泳いでいて!成長の速さに驚きました。最初の9匹は親メダカと一緒に庭の睡蓮鉢で泳いでいます。追いかけられるどころか親をつついている子もいます(笑)

 

 

稚魚達は、犬仲間、太極拳仲間、そしてご近所の方々のご協力であちこちで可愛がって頂いています。ありがたいことです。

まだ我が家にいる仔達もたくさんいます。ある程度大きくならないと水換えの時、見逃して流されてしまうのではないかと、初めのうちは難しいです。透明に近い2mmからの稚魚ですものね。

少し大きくなったらまた、飼い主さん探ししなくちゃ〜♪  (o^^o)

 

 

夜になると花火だの雷だのと、よせば良いのに外の音に耳を澄ましてはガタガタ震えているhinaです!(ぷぷっ・・)

もうぅ!    タオルで包んじゃうから!σ^_^;

 

 

 

ひな ⋅ 6才3ヶ月2日

自然の脅威

関西地方を襲った豪雨、未明に起きた北海道の大地震・・各地で思いも寄らない災害が相次いで起きています。このところの自然災害を見ていると、以前に生きてきた年月がいかに穏やかなものであったかと、、それとも幸運にも自分が遭遇しなかっただけなのでしょうか。。。

北海道地震での亡くなられた方の数も増え続けています。台風がようやく通り過ぎたと思う時に恐ろしい揺れ、、どんなに怖い思いをされたことでしょう。御冥福をお祈り申し上げます。

残されたご家族、怪我をされた方々、そして大切な暮らしを壊された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

今年は台風の数も多い、、どうぞこれ以上日本を襲わないよう祈ります。